2006年01月08日

ジャック・ブラックとFoo Fighters.

今日は雪。このところすごく寒いです。
いったいどうしたことやら。
昨日のバーゲンでぐったり疲れたため、そして
今日の予定があるわがままによりキャンセルと
なったためゴロゴロしています。つーか寒いから
外出るのもツライ感じです。

というわけでずーっと前に弟に借りたビデオクリップ
をみていました。『Foo Fighters』のヤツなんですが
ボーっと見ていたらなんとあのジャック・ブラック様が
登場しているではないですか。びっくり。

ゼア・イズ・ナッシング・レフト・トゥ・ルーズ
ゼア・イズ・ナッシング・レフト・トゥ・ルーズ


このアルバムのlearn to flyのPV。あの濃いー、ジャック様が
登場していました。この曲はノエビアのCMに使われていたので
わりと有名。そっか、ジャック。仲いいんだな。
それからこのPVで初めて歌ってるGeneratorを見たけど
あんなんで歌ってたんだ。面白い。本人も「恥ずかしい」と
言ってるじゃないか。確かに…すごい顔に…(笑)

このアルバムは完成度が高いので好きですねぇ。
『In your honor』もいいけどね。
NEXT YEARが好きだな。PVもよかった。

そういえば最近CDを購入してないなー。
最近買ったのは『エリザベスタウン』のサントラのみ。
そろそろ何か欲しくなってきたな。

話は変わるけどうちの職場の近所で起きた
赤ちゃんの事件。帰ってきたようで何より。
あのいったいには失礼だが怪しい人がうようよいる。
似顔絵に似た男なんて悪いがうちの職場には
たっくさんいる。怪しい人を探そうと思ってもすべてが
怪しく見えるんだ。怖いもんだね。
今まで結構色んなところで働いてきたけど
ここの層はちょっと他とは違うんだよね。悪いけど。
世界とそしてうちの職場近辺にも平和が訪れて欲しい
と願わずにはいられない今日この頃。
悪いけどあんな事件がおこっても「なんとなくありえるよね」
と思ってしまうような治安ってね。

それにしても寒い。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。
posted by minori at 16:36| Comment(7) | TrackBack(1) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

『Three cheers for sweet revenge』my chemical romance

かなーり前にどこかで流れているのを聴いて「ああいいなぁー」と漠然と
思っててすっかり買うのを忘れていました。TSU○YAで発見して特に安いわけでは
ないのに借りてきてしまった。

Three Cheers for Sweet Revenge
Three Cheers for Sweet Revenge


ニュージャージー出身らしい。どういうジャンルにわけるか、といわれると
ちょっと困ってしまうけどTSU○YAでは「ラウド/パンク」になってる。
まぁ妥当なところでしょうか…。
一曲目のHELENAがいいです。騒がしい店の中で気になるってのは
やっぱり何かひっかかるところがあったんでしょうね。なかなかよかったです。
私はあまりラウド系は聴かないんですけどこれは大丈夫。
何度も聴きたいアルバムになってくれることを祈ります。

最近新しいCDを買う余裕が全然なくて切ないです。色々欲しいのがあるのになぁ。
レンタルだと異常に遅くなっちゃうんだよなぁ。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。
posted by minori at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。