2005年11月06日

『運命じゃない人』 グリコっぽい。

最初はムフフ、グフフ、と笑う感じだったんですよ。それがね、どんどん
引き込まれて最後には「うーん、やるなぁ」と思ってしまう。
これはそんな映画でした。ここまでとは期待していなかっただけに。

誰かに何の予備知識も持たないで見るといいよ、と聞いていたので
その通り、一体どんなストーリーかもわからず(予告編も見てない)
見始めたんですがよかったです。
「ユルいけどね、いいよ。やられるよ」
とみんなに薦めて回りたい。

運命じゃない人
運命じゃない人



とにかく「いい人」の宮田君にやられましたね。
もうホント、この人いいわ。どこにでもいそうだけどいない感じ(どっちや)
あのお顔、あのスタイル、ホント…フツウ。
表札指差した笑顔がたまらなくフツウでナイス(笑)
私が男の友人、つまり神田君で、あんな女と付き合ってたら、

「宮田。俺はお前を知ってるからあれだけど、
悪いことは言わねぇ、ツボ買わされる前に手え引いとけや」

と忠告したに違いない。そして後で自分で調べて
「ツボよりタチわりぃじゃねえか!」
と思ったに違いないよ(笑)

でもまぁそんな宮田君もよかったよ、ホント。
あの走って息切れて声が出なかったところはホントっぽいし、
笑えたけど、何と言ってもあの小躍りがたまらないよ。
あれ見た瞬間、思い出したのがコレ↓

グリコのおもちゃ ポストカード
グリコのおもちゃ ポストカード


グリコの人。

なんとなく(笑)
宮田君とこはクスクス笑えてよかったなぁ。温泉の素だよ、
とかね(笑)ムフフ、って感じ。

とまぁ1話目、宮田君のところはほのぼの。
そしてまさかああいう展開が待っているとは全く思わなかった。
この最初のところではみんなも言ってるように神田の台詞が
グッと胸を突く。

『電話番号なめんなよ』

ですね。おっしゃるとおりで。
あのウェイターとともに(この人ナイス)固まってしまう
気分でしたー(笑)。そしてこれって監督がよく
使ってる言い回しなんだそうで、友達には「オトコマエにその台詞を
言わせるな」なんだそうで(笑)この神田君、最初の宮田の章では
とにかく胡散臭い。

それが二章目、「神田勇介」になると彼の魅力がガガガと前面に
出てくるわけなんですね。いいヤツじゃないか。
まっさかそんなところから電話かけてるとは思わなかったよ(笑)
監督さんがこの脚本の着想を得たのがこの「今どこ?」。
こりゃ意外だったよ。声潜めてるわけもよっくわかるし、
ぶっきらぼうだったわけもわかる(笑)巧いなぁ。
この章は結構ハラハラです。段々いいヤツだ、とわかりはじめた
神田君がピンチなんだもの。あの女のぬけぬけ(もしくは
いけしゃあしゃあ)とした姿を見たらこっちがカッとなりました(笑)

そして三章目。次は誰かしら、と思ったら意外や意外、
アンタですか、ナレーションは。「浅井志信」。
ヤクザも色々大変なんだなーと笑えました。コツコツと
お金をこしらえてる姿は切ない。そしてヤマちゃん、
ナニモノ?アンタ凄いんだけど。さりげなくヤマちゃんとも
すれ違ってるし、宮田君が小躍りしているときに車も通った。
この脚本の素晴らしいところはちゃんと時間が交錯しているんだよ。
こりゃ凄いね。
正直者、いい人の宮田んちには何とヤクザのオヤビンまで
やってきちゃってる。あの足首を見てる組長の姿が
哀愁漂ってたよ。笑えるー。

ラストではマキがあゆみの方向へと進み始めるも、
ホットなエンディングを迎えるところが心憎い。

練られた脚本、ナイスなキャスティング、
こういう映画を見るとうれしくなるね。
宮田君のように私が小躍りしたい気分。


-----------------------------------追記。----------------------

その後、本を読んで見ました。
これまた面白く、あっという間に読んでしまいました。
で、宮田君が実はあゆみとは一度もベッドインしていないとか、
そういうことまで書いてあって「…そうか、やっぱり」みたいな
気分になったりしました。宮田君…キミって本当にいい人。
こういう役にピタっとハマった中村さんすごいよね。
この映画に出た人はみんなバッチリだったよなぁ。キャラクター。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。

★★★★★ お見事
posted by minori at 16:54| Comment(10) | TrackBack(22) | 映画「あ」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。TBありがとうございます。
いやはや、邦画界も決して捨てた物じゃない!、と確信した映画でした。
特に探偵・神田の台詞に良いのがたくさんあったので、月刊シナリオを購入して、ときどきチェック。いつかどこかで使いたい!これからも、どうぞよろしく。
Posted by あかん隊 at 2005年11月06日 17:36
こんにちは。TBさせていただきました。
グリコの人!なるほど、わかります!似てますね(笑)。私はあの踊りを観たとき、笑いのスイッチが入ってしまって大変でした。
お友達の神田君もいい人でしたよね〜。
Posted by mayumi at 2005年11月06日 19:34
TB&コメントありがとうございました。

私も観終えた時、宮田君みたく小躍りしてしまいました。
(心の中でですけど、当然…。)
にしても、宮田君は体の線が細すぎ。
如何にも気が小さそうですよね。

練られた脚本とセリフの数々。
間違いなく今年の日本映画のベストです。
Posted by kazuki-kt at 2005年11月06日 21:08
こんばんは、トラバ&コメントありがとうございます。ひとつの物語を前から横から後ろから見せることで、こんなに面白い作品になるんですね。今年の邦画の中でもお気に入りです。
Posted by カヌ at 2005年11月06日 22:08
■あかん隊さま。

コメントありがとうございますー。
おおおー、神田の台詞、使ってください!
しかしあれは結構いいとこついた
台詞ですよね。
ホント、クラス替えはないんですよ!
言われたほうは結構痛いかも(笑)
邦画、ウレセンなセカチューみたいな
やつよりずっといいと私は思うんですが
どうなんでしょう。
Posted by minori at 2005年11月06日 22:34
■mayumiさま。

コメントありがとうございますっ。
あ、嬉しいです、グリコをわかって
くれるとはー。
何ででしょうね、グリコだったんですよ。
私の中で。私も変なスイッチ
入っちゃってふいちゃいましたよ。
だいじょぶ、みんな笑ってました(笑)
と自分を慰めたくらいにして…。
神田君も胡散臭いと思ったけど
いいヤツでしたねぇ。うん。
Posted by minori at 2005年11月06日 22:36
■kazuki-ktさま。

こちらにもTB&コメントどうも
ありがとうございます!
うんうん、宮田君は線が細すぎ
です(笑)そして割と頭はデカイ
んですよね。あのバランスも庶民に
近くて(失礼)親近感が(笑)

私もこれ、今年の邦画の上位ランク
ですよー。
Posted by minori at 2005年11月06日 22:39
■カヌさま。

TBにコメントまでどうもありがとう
ございますー。
そうですね、確かに前から後ろから、
細かいところまでつついてくれた
映画でしたよね。
私もお気に入りです。こういう上質なのを
いつも見れたらいいんですけどね(笑)
Posted by minori at 2005年11月06日 22:42
ブログへコメントありがとうございました。
jamsession123goは、ベッドの下から見える、つま先だった足の動きがとてもコミカルで気に入っています。
予告編でこの映画を観ようと思ったのも、あのシーンを見たからです。
jamsession123goにとって、年始めを飾る映画になりました。

宮田君のブログ、読んでみてください。
結構楽しめますよ。

Posted by jamsession123go at 2006年01月22日 01:01
■jamsession123goさまー。

コメントありがとうございますー。
大好きな作品なのでアツク語って
しまいました。申し訳ないです(苦笑)

あの足を見てるヤクザがなんともいえず
よかったですよねぇ。
年初め、この映画を見れたなんてうらやましい
ですよー。

ええ。是非見てみます。
中村さんのブログ。彼はこれから
要チェックですよね!
Posted by minori at 2006年01月22日 19:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9029637

この記事へのトラックバック

運命じゃない人
Excerpt:  宮田・・・高価なマンション買ったんだから、防犯にも気をつかえよ。  レストランと宮田の部屋はタイムスパイラル・ムービーの核となった。時空は超えないが、視点を変えることによって徐々に明らかになる事実..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-11-06 17:09

運命じゃない人
Excerpt: 出だしは、ちょっとだるかったのに、中盤以降は、めちゃくちゃ楽しくなりました。時間
Weblog: cococo
Tracked: 2005-11-06 17:38

運命じゃない人
Excerpt: 本日3本目は「運命じゃない人」です。   きました、きましたよ!期待以上、メチャメチャ面白かった!!もう最高でした。文句なし!これはもう傑作でしょう。練りに練られた見事な脚本には拍手を送..
Weblog: ★☆★ Cinema Diary ★☆★
Tracked: 2005-11-06 17:45

傑作。とにかく観て欲しい◆『運命じゃない人』
Excerpt: 8月24日(水) ゴールド劇場にて 日本映画で、しかもそれほど有名な俳優が出ているわけでもないのに、映画ファンの間ではとっても評判の良い作品。しかも、宣伝用のチラシの裏面には、あの黒沢清監督まで..
Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
Tracked: 2005-11-06 19:18

「運命じゃない人」
Excerpt:  2004年/日本  監督/内田けんじ  出演/中村靖日      霧島れいか      板谷由夏  ぴあフィルムフェスティバルコンペ部門”PFFアワード2002”で企画賞、ブリリアント..
Weblog: It's a wonderful cinema
Tracked: 2005-11-06 19:29

【映画】 運命じゃない人 ★★★★
Excerpt: ストーリー: 婚約破棄で自暴自棄になった桑田真紀は、寂しくレストランで食事をしていた。 一方、頼まれたことは絶対に断れない“いい人”のサラリーマン、宮田武は、 こつ然と姿を消した前の恋人、あゆみのこと..
Weblog: 徒然なるままに・・・
Tracked: 2005-11-06 21:08

「運命じゃない人」
Excerpt: このチラシの絵どっかで見たことあるなぁと思っていたら、窪之内英策じゃないですか! 彼の最初の作品が『ツルモク独身寮』。私がちょうど高校??大学の頃、登場人物は普通の人たちなんだけど、就職したらあ..
Weblog: the borderland
Tracked: 2005-11-06 21:41

『運命じゃない人』
Excerpt: カンヌで評判をよんだその構成、脚本に拍手。 一つずつパズルのピースが埋め込まれていくのが快感。 時間と空間を共有しても僕と君は別の世界を生きているのだなぁ。 おもしろかったー。そして、ホロリ。 ..
Weblog: かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
Tracked: 2005-11-07 01:31

映画「運命じゃない人」
Excerpt: ユーロスペースのように狭くて小さい映画館は席によって、アタック25のパネル状態だ。今年のカンヌで脚本賞を受賞し、評判も悪くはなかったこの映画。ある夜の出来事に関わる5人の人々、その同じ夜の同じ舞台なの..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2005-11-07 02:22

「運命じゃない人」評/知らなくていいことなんてざらにある、けど。
Excerpt: 『運命じゃない人』(2005 / 日本 / 内田 けんじ) Text By 仙道 勇人  大仰なドラマなどなくても、そこに「人間」が描かれてさえいれば一本の映画たりうる――本作「運命じゃない人」はそん..
Weblog: I N T R O+blog
Tracked: 2005-11-07 19:55

映画のご紹介(85) 運命じゃない人
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(85) 運命じゃない人 お..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-01-21 19:54

運命じゃない人   
Excerpt: 最初はまったく興味がなくタイトルからして恋愛物??と言うぐらいの認識でしたがスッゴイ面白かった!!これってカンヌ映画祭に出品されてたんですね納得様々な人物の視点が折り重なって物語の全体像が見えてくると..
Weblog:                 †DIARY†  
Tracked: 2006-03-31 19:38

運命じゃない人(2004/日本/監督:内田けんじ)
Excerpt: 【新文芸坐@池袋】気になる日本映画達〈アイツラ〉2005にて。このあいだまでユーロスペースでアンコール上映、新文芸坐の2005年邦画セレクションではトップを飾るこの作品、どんなんだろうと興味津々だった..
Weblog: のら猫の日記
Tracked: 2006-04-02 12:11

運命じゃない人(DVD)
Excerpt: 人生はニアミスだらけ CAST:中村靖日/霧島れいか/山中聡/山下規介/板谷由夏 他 ■日本産 98分 公開時に観に行かなくてDVDレンタルを首をなが〜くして待っていた作品。やっと借りれた。 待ち..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-04-20 20:44

運命じゃない人 (DVD)
Excerpt: 運命じゃない人(2004年) 2005年7月16日 初公開 公式サイト: http://www.pia.co.jp/pff/unmei/ ゴウ先生ランキング: B+
Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Tracked: 2006-05-21 11:11

運命じゃない人
Excerpt: 『運命じゃない人』 あらすじ 『平凡で気弱なサラリーマンの宮田は、他人を疑うことを知らない日本一の“いい人”だったが、急に彼のもとから去ってしまった恋人あゆみのことが忘れられず、寂..
Weblog: 39☆SMASH
Tracked: 2006-07-19 20:09

運命じゃない人 06年155本目
Excerpt: 運命じゃない人 2004年  内田けんじ 監督中村靖日 、霧島れいか 、山中聡 、山下規介 、板谷由夏 かなり練り込まれた脚本。 1夜の出来事を、登場人物ごとの視点で、何度も見せるんだケド、、、ま..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-07-29 10:42

「運命じゃない人」期待しないで見ましょう、絶対面白い
Excerpt: 「運命じゃない人」★★★★wowowで鑑賞 中村靖日、霧島れいか 、山中聡 主演 内田けんじ 監督、2004年 公開当時映画好きの間では 話題になっていたが、邦画なので敬遠していた。 ..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-07-30 01:37

【DVD】運命じゃない人
Excerpt: ▼状況 レンタルDVDにて ▼動機 「アフタースクール」が面白かったので ▼感想 面白かった ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 典型的ないい人・宮田(中村靖日)をは..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2008-11-26 18:50

「運命じゃない人」
Excerpt: 典型的なお人好しのサラリーマン宮田武(中村靖日)は、結婚を前提にマンションを購入した 矢先、恋人あゆみ(板谷由夏)に去られてしまう。ある晩彼は、親友で私立探偵の神田 (山中聡)に呼び出され、レストラン..
Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク
Tracked: 2008-12-12 18:34

運命じゃない人
Excerpt: 運命じゃない人 [DVD] ¥2,250 Amazon.co.jp (2004) 出演 中村靖日 (宮田武)     霧島れいか (桑田真紀)     山中聡..
Weblog: ベルの映画レビューの部屋
Tracked: 2009-02-14 10:29

運命じゃない人
Excerpt:  『バラバラになった時間がすべて揃った時、幸せがやってくる─ こんなの初めてなタイムスパイラル・ムービー』  コチラの「運命じゃない人」は、「アフタースクール」の内田けんじ監督のデビュー作で、2..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2009-06-12 22:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。