2008年01月11日

TOP5 Anticipated movie of 2008『2008年期待してるぞ映画』

とうとう2008年がやってきたー。
今年私はこんな映画が見たいぞー、TOP5です。絶対5作品じゃおさまらん!!!


banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。

Across the Universe
Away from Her

No Country for Old Men

Gone Baby Gone

No 5. 『No country for old men』

コーエンブラザーズの最新作。結構バイオレンスな作品だそうなのでちょっと躊躇
しちゃいますけど評判いいので気になるなー。

No Country for Old Men

No 4.『Across the Universe』

ビートルズの曲をベースとしたミュージカル。何だか楽しそうなので気になる。

Across the Universe

No 3.『gone baby gone』& 『Away From Her』

『gone baby gone』
なんと“あの”ベン・アフレックが監督した映画。割と評判がいいみたいです。
見たい…。ケイシー・アフレックが主演だし。

Gone Baby Gone

『Away from her』

こっちはサラ・ポーリー。認知症のお話。若いサラ・ポーリーがどう描くのか、
気になるなー。

Away from Her

No 2.『JUNO』

これはホント楽しみな作品ー。『ウェイトレス』同様突然の妊娠に戸惑う少女のお話。
お気に入りのジェニファー・ガーナーも出ているし。

Juno

No 1.『INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL』

やっぱりこれでしょう。もうずーっとずーっと楽しみにしていた作品でした。
年とったインディはどうなのかなー。

Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull

--------------------------------------------------------------------

以上こんな感じ。あとはね、
『there will be blood』
これはPTA、ポール・トーマス・アンダーソンの映画で主演がダニエル・ディ・ルイス。
非常に興味がわくのです。

『Dragon Ball』ドラゴン・ボールの実写版!
絶対失敗するとは思うけど絶対みたい。

『ジェシー・ジェームズの暗殺』
割と評判悪いんですけどね。でもやっぱりブラピだしね。

『ナルニア国物語 第二章カスピアン王子の角笛』
王子カッコいいみたいだし。

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』
原作面白いんだよ。ダイモンがどうなって出てくるのかも楽しみ。

『ダージリン急行』
ダージリン・エクスプレスでいいじゃないか。
ウェス・アンダーソン、ユルくて好きなんだ。私。
意外に評判が悪いのが気になるが…好みがあるからね。

『THE DARK KNIGHT』
バットマーン。
再びクリストファー・ノーランですな!

きっと絶対まだあるはずー。
楽しみがいっぱいで嬉しい限りですわ。

ラベル:TOP5
posted by minori at 22:41| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | TOP5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ばんー
PTA作品とか、コーエン兄弟作品だとか楽しみなのが多いけど、ジャンル的にはイマヒトツ女子好みなタイプが少ないと感じられるオスカー候補の作品群なのでした。
そんな中なので、ジュノと『Away from her』なんかには期待しちゃうよねー。
『悲しみが乾くまで』Things We Lost in the Fireもやるし。
『LARS AND THE REAL GIRL』なんてのもあります。
イギリスで評判の『CONTROL』なども楽しみー。
ええええ、『ダージリン急行』、評判悪いのっ?!
Posted by かえる at 2008年01月13日 02:59
■かえるさーん。

どもですー。
そうそう、ジャンル的にいまひとつ男臭いものばかりですよね。私もそれは凄く思った。なのでjunoとaway from herかも。
あ、スザンネ・ビアの作品もありましたよね。今回は俳優さんは有名どころですがどうでしょう。これもたしかfilmspottingで話題になってたかも。ライアン・ゴズリングの映画…これなのか忘れましたがなんか話していたやも。
ダージリン・リミテッドは、期待が高すぎたみたいなんですよ。それで、と言ってましたよ。わかる気はする。期待しちゃいますもんね。
Posted by minori at 2008年01月13日 15:53
minoriさん、こんにちわ〜♪
私も、インディアナジョーンズとナルニア国のカスピアン王子は楽しみです♪
「ライラの冒険〜」も♪
(こちらでは公開しているんですけれど、私は小さい子供がいるので、なかなか劇場にいけないんですよ〜。(TT))
ゴールデングローブで作品賞を受賞した「Atonement」(つぐない)は、ナルニア国でフォーンのタムナスさん役を演じたジェームズ・マカヴォイが見たいので観たいです。(笑)
「JUNO」は評判が良いので気になっています。
「there will be blood」も気になりますし、
その他個人的には、
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」や
「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」
「ワルキューレ」「アメリカン・ギャングスター」なんかも観たいです。
観たい映画がたくさん出てきます〜♪
また来ますネ!応援クリック!



Posted by tess at 2008年01月15日 05:04
■tessさまー。

どうもですー。
返事遅れちゃってごめんなさいー。

そっか!!さすがアメリカ!!早いー。私もいつもシカゴのFilmspottingというpodcastを聞いているんですけど、半年くらい先取りされてますもん(笑)興味を持ってもなかなかやってこないのです(号泣)私もtessさんところいきたいなー。
tessさんところのちびっ子ちゃんはまだ2時間の映画はキツイんですよね…もうちょっと、かな?

タムナスさん!割と濃いオトコマエでしたよね?(そんな表現…。)私も見たい、つぐない、いつやってくるんだか、っていう話です。Junoはよさそうですよー。そのFilmspottingでも絶賛でしたしねー。あ、tessさんはわりとファンタジー好きですか?私もスキスキ。ホントみたい映画たくさんですね。

いつも応援ありがとうございます。私もお伺いしますね♪
Posted by minori at 2008年01月16日 22:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

子年。+ 2008年気になるシネマ
Excerpt: 新年あけましておめでとうございます。 本年も何卒よろしくお願いいたしますー。平成も20年なんですね。あら、ビックリ。 子年なんですねー。 ネズミで、思い出すのはドラえもんの耳をかじったネズミ..
Weblog: かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
Tracked: 2008-01-13 02:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。