2005年09月13日

『夢のチョコレート工場』 昔のヤツ。

なんと、書いていたと思ってたショート・レビュー、
どうやら書いていなかったみたいです。
というわけで二年前の映画メモを探し、(懐かしい)
そこに書いてあった感想をとりあえずそのまま
写してみることにします。

2003.7.11のレビューです。

夢のチョコレート工場
ジーン・ワイルダー ジャック・アルバートソン ピーター・オストラム
B00005QWS6


-----------------------------------------------------------

実はもっとオドロオドロしいものを想像していました。
職場で発見したこのビデオ、本は有名ですが読んだことが
ありません。なんとなくオドロオドロしそうな感じがしたのは
どうしてでしょうね。ブラックなラストでどよーんと沈んでしまいそうな
感じのイメージ。例えば夜な夜なチョコレート工場で行われてる
秘密のチョコレート製造。その中身は?みたいな。

いやいや、全くの予想外。意外にもHAPPY ENDじゃないですか。驚いた。
ワンカのライバル社の回し者だった男が実は部下だったってのは
軽いミステリばりでした。(想像はできたけど)

でもあの部下が世界各地でチケットをgetした子の放送に
現れて何かささやくシーンはなんとなくゾゾっとするものが
あったんですよね。それみて「イイネイイネ!」と
思ったんだけど…。

だけどこれってやっぱりファンタジー。すんごく爽やかじゃん!
そこんとこがちょっと不満だけど私が勝手に想像しちゃった
だけだから仕方ないし、ファンタジーとしてはとっても
面白かったよ。チャーリーかわいいしね。

ウンパ・ルンパ。なんじゃこれ!
シュールだ…シュールだよ。笑える。

そうそうこれ、意外にもミュージカルにしようという
動きがあるらしいねぇ。あのウンパ・ルンパを舞台で?
あれもリメイク後にはきっとクォリティの高いものに
なるんだろうなぁ。
勿論これは時代が時代だから仕方ないけど(71年制作)
工場内のチャチさもきっともっと凄いもんに
かわるんでしょうね。
-----------------------------------------------------------

注:この時点ではジョニー・デップ、いや、それどころか
映画ではなく、ミュージカル、という話だったんですねぇ。
へー。
そして実際かなりグレードアップしてたなぁ。
『チャーリーとチョコレート工場』のレビューはこちらで。


banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。

★★★☆☆ 地味だがいいぞ。
posted by minori at 16:42| Comment(6) | TrackBack(7) | 映画「や・ら・わ」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。こちらにも報告に参りました。この映画、ケーブルのスターチャンネルで、今月やってました。
まだやるみたいですよ。たぶん今回のリメイクに合わせてだと思うんですけど。
いいなあ、リメイク版まだ見てないんですよー。なかなか好評なようで、早く見たいです。
minoriさんがブログでおっしゃる通り、もっとブラックにしようと思えば、そうなりえる話ですよね。個人的には、思い切りバッドエンディングなバージョンも作って欲しいです。
年齢制限してもいいから。これからも宜しくです。
Posted by 秋山亜軌 at 2005年09月13日 20:25
minoriさん:
TBありがとうございました。わたしは、この71年版がとーっても好きなのです。バートン監督版はこれから観ようと思ってます。今から30年以上前の作品なので、映像は古くさい感じもしますが、劇中の音楽やジーン・ワイルダーのエキセントリックな感じがシュールでいいです。
Posted by lovecello at 2005年09月13日 22:38
■秋山亜軌さん。
TB&コメントありがとうございました!
またやるんですか?そっか、また
みたいなー。
是非是非秋山さんも新しいヤツみてみて
くださいね。
そうそう、バッドエンディングも
面白そうです(笑)
Posted by minori at 2005年09月15日 22:18
■lovecelloさん

TB&コメントありがとうございますー。
新しいやつも昔のヤツも面白かった
この映画、やっぱり原作が凄いんでしょう
ねぇ。音楽もシュールでナイスでした
よね(笑)
やっぱりもう1回みてみましょう(笑)
Posted by minori at 2005年09月15日 22:19
初めまして!!『カリスマ映画論』管理人の睦月です。TBありがとうございました。私のブログは立ち上げたばかりですがこれからどんどん活気付けていきますので、よろしくお願いします!!

minoriさんのブログは充実していてステキですね♪
また遊びにきまーす!!
Posted by 睦月 at 2005年10月11日 21:49
■睦月さん。

TB、そしてコメントまでどうも有難う
ございます〜♪
ブログ、立ち上げたばかりなのですねー。
是非是非また遊びにいきますので
どうぞよろしくです!

私んとこはまぁホントキマグレ更新
ですが、またきていただけるととっても
嬉しいです〜。これからもよろしく
お願いいたします!
Posted by minori at 2005年10月12日 11:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

夢のチョコレート工場
Excerpt: 夢のチョコレート工場をケーブルで見ました。 9月10日公開のチャーリーとチョコレート工場の元版です。 1971年作品なんですが、非常に面白くて素敵なストーリーだな、と思いました。イ??
Weblog: sur shelter
Tracked: 2005-09-13 20:08

夢のチョコレート工場(1971/アメリカ/監督:メル・スチュアート)
Excerpt: 父親のいないチャーリーの家。寝たきり老人が4人(!)もいて生活は苦しいが、チャーリーは新聞配達でためたお金で家族にパンを買ってあげたりと心優しい少年。 街には“ワンカ”というチョコレート工場があるが、..
Weblog: のら猫の日記
Tracked: 2005-09-13 22:10

「夢チョコ」回想本を読む−「Pure Imagination」
Excerpt: 「夢のチョコレート工場」制作の舞台裏を綴った回想本「Pure Imagination: The Making of Willy Wonka and the Chocolate Factory(..
Weblog: iBox
Tracked: 2005-09-13 22:44

「夢チョコ」回想本を読む−「Pure Imagination」
Excerpt: 「夢のチョコレート工場」制作の舞台裏を綴った回想本「Pure Imagination: The Making of Willy Wonka and the Chocolate Factory(..
Weblog: iBox
Tracked: 2005-09-13 22:46

夢のチョコレート工場
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆ こちらのウォンカはだいぶ生活感があるね。 今、2005年版の『チャリチョコ』公開中なので。 どう..
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2005-10-11 00:27

「夢のチョコレート工場」
Excerpt: ジョニー・デップ主演の「チャリ・チョコ」見てから・・・ こっちの作品も見てみたくなって、DVD借りてきました。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-12-26 03:26

夢のチョコレート工場
Excerpt:  ティム・バートン版の「チャーリーとチョコレート工場」が面白かったため、オリジナルであるこの作品も観て見た。  大体、バートン版と同じであるが、細部に少しずつ違いがある。チャーリーが物凄く貧乏であると..
Weblog: woody経済新聞
Tracked: 2006-03-13 13:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。