2007年11月05日

『THE BOURNE ULTIMATUM』ボーン・アルティメイタム

It was apsolutely perfect!
文句なしのスパイ・ムービー。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。

The Bourne Ultimatum
John Powell

The Bourne Ultimatum
The Bourne Supremacy Bourne Identity (Score) Transformers Ratatouille Stardust
by G-Tools

これぞスパイ映画の醍醐味、という要素がてんこ盛りでした。

凄かった!三部作、一作目がとっても好きで、二作目は
あれ?って感じだったのですけど、三作目、今回のでキましたね。
それと何だかしっくりしなかった二話目まで今回ののおかげで
お見事、と思えたのはあのシーンのつなぎ方。
前回のときにどうして急に?と思ったところがしっかり
解決しました。なるほど、思わず唸ってしまいたくなる。
考えてみればいきなりNYに飛んだ二作目。実は三作目の冒頭は
この前逃げてたモスクワからの続き?あれ?何だか混乱。
二作目はこの前今年の夏、違う、季節が違うので日本では
冬にアダムと見たような気がする。が、全然覚えてないところも
あったり。なのでこの時間軸はどうなってたのかしら。


アクションはともかく、キレるジェイソンに感動。
一話目で何故か駐車場の車の数やらナンバーやらを
覚えている、と言ってたジェイソンが今回はもう今までの
知識をフルにいかしてサイモンを動かすシーンは
お見事。感動したね。私もあんなふうになってみたい!
と思ってしまいました。いつものことだけど。
それにしたってお見事ですよ。よくもまぁああやって周りの
ことを見てられるよね、スパイは。視野が180度あるみたい。
怪しい人をエサにしてわざと警察に狙わせて時間を稼いで
みたり、自分の方に敵をよってこさせて影で倒したり、
いいなぁ、カッコいいなぁ。ジェイソンカッコよすぎです。
こういうシーンってホントたまらないです。
この映画全部よかったけどこのシーンが実は一番好きかも。

頭の良さはスパイには必修ですけど、ちょっとしたジョークを
かましたラスト、ノアとの電話もよかったな。
あの電話にはそういうジョークを言うという目的のほかに
もっと重要な必要性があったわけだしね。

アクションもいつものようにお見事でした。
車のシーンなんてどのシーンをとってもありえないくらい
凄い。ダイ・ハードのジョン・マクレーンなんかはマシーン
にしか見えないありえないアクションをするけど、
ジェイソンの場合はとっさにシートベルト手に巻いて
身体を庇ったり、ちょっと痛そうな顔したり、
家と家を飛んでまさに渡り歩いているときなんかは
ガラスで手を切らないように洗濯物を手にまいたりね。
割と事実に即している、というのかなんというのか。
エイリアスだったらシドニーもやりそうな感じが私のツボ。

一人、また一人と倒していく孤独な彼は「自分」が
求めていたこと、そして現実を知ることになるわけなのだけど
その描き方はさすが小説がベースなだけに作りこまれている。
悩める男なんだ、彼は。記憶が曖昧なのも勿論そうだけど
自分のあり方に関しては今も昔も悩んでたってことなんだね。

スパイ映画ならでの各地へ飛ぶのもイイ。
色んな町の駅が見れたしジェイソンの言語能力も知ることが
できて満足。これってスパイ映画の醍醐味だよなぁ。
くうう。

それにしてもジェイソンの過去。そういうことだったのか、と
まるでジェイソンのような気分。そしてジェイソン本人は
思い出したからいいけど私たちにはまだ何か残している
終り方をしているよね?実は。
この極秘の作戦に関しては実際こういうのがありそうで怖いー。
前作をイマイチ忘れている私は実はもう一度復讐、違う、
復習する必要があるかも。
や、マジでもう一回見に行こうかな。


★★★★★ これは、たまらないね。

------------------追記------------------------------

あまりにたまらなく好きなのでまた書き足しです(笑)
もう散々色んなところで言ってるんですけど、
私はホントあのウォータールー駅でのシークエンスがツボでして
何度見たって飽きないですな。
特に合図で立て、というシーンでですね、ジェイソンが
すれ違い様に「That's it!」と言うんですが何故かそれが
ツボなんですなー。あの言い方!惚れました。
スパイって凄いなー。
posted by minori at 23:19| 宮城 ☁| Comment(10) | TrackBack(41) | 映画「は」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント&TB、ありがとうございました。

とにかく見応え十分なアクション映画となっていましたね♪
どのシーンも迫力満点だったと思います。

そして、極めつけはニッキーのニヤリにやられました(笑)
Posted by BROOK at 2007年11月11日 12:12
記憶を失っていても言語能力はすっかり生きている。
すごいことです。一体何ヶ国語を使えるのでしょうか。

ラストシーンを見た後、もう一度アイデンティティを見たくなってくるのもいいですね〜
もう一度観る際には、しっかり復讐していくと、さらに発見があるかも・・・ですね。
Posted by kossy at 2007年11月11日 13:08
■BROOKさま。

こんばんわ。コメントありがとうございます!
どこを切り取っても見ごたえ十分な映画でしたよね!ダイ・ハードもそうでしたけど私としてはこっちのほうがよかったなー。
ニッキーは目立たずやってきましたがここでしっかりいいアジだせてよかったですよね(笑)
Posted by minori at 2007年11月11日 17:29
■kossyさま。

コメントありがとうございまーす。
いやー、記憶を失っても身体が覚えてるなんてねー、カッコよすぎですよねぇ!

そうそう、もう一度復習するとまた違った観点から見れて楽しそうですよね。私は次は本に手を出してみようかなー。
Posted by minori at 2007年11月11日 17:31
>今までの知識をフルにいかしてサイモンを動かすシーンはお見事
本人がCIAを手玉に取るのは当たり前。
ところが、電話で指示をするだけで、一般人でもCIAを巻くことが出来るなんて、凄いと思っちゃいました!
ここで一気に映画に引き込まれた哀生龍です。
Posted by 哀生龍 at 2007年11月11日 20:51
■哀生龍さま。

こんばんわー。
コメント&TBありがとうございます!

あのシーンはホントそれを肴に一時間語っていいくらいツボだったんですよねー。私。ホント電話で事細かに指示して監視の目をくぐるなんてー。それを映像にしてみるなんて凄いですよね。私たちは神様の位置から見てるからいいけど、サイモンを見失ったりしてるCIA側からしてはこんな辛いことなんてないですよね。で、ボーンが見える、と。
ダメだ、ホントに語りそうです(笑)
Posted by minori at 2007年11月11日 22:23
そう言えば、マクレーン刑事のスタントマンは
全身骨折で大変だったそうだけど、
ボーンは結構マット君がアクションこなしていたんだそうですね。
だから、もう体がキツイやりたくないよぉ〜!って言ってたのかなぁ(´▽`*)アハハ
Posted by miyu at 2007年11月11日 22:26
■miyuさま。

こんばんわ。
コメント&TBありがとうございます!
ええ!スタントマンさん全身骨折!?確かにあの映画は無駄に派手だったもんな。ありえますね。
マット君も頑張ってたんですねー。でもあの監督に呼ばれたらまたやるかもしれないって言ってましたよねー。どうなんでしょうね。私は続きが見たいですけどねー(笑)
Posted by minori at 2007年11月12日 20:37
こんばんは〜♪

コメントありがとうございました!
スプレマシーとうまくつなげてありましたねー。
1作目はほとんど覚えてませんが・・・^^;

頭脳と肉体をフルに活用して、CIAをあざむくところはそう快でした。
アクションは今年No.1かもしれないです!

>すれ違い様に「That's it!」と言うんですが何故かそれが
ツボなんですなー。

細かいところまで覚えているんですね!すごいなあ。
私ももう一度観にいきたいです。いろいろ確かめたいためにも!
Posted by アイマック at 2007年11月13日 23:44
■アイマックさま。

こんばんわー。
コメントありがとうございますー。
そうそう、私の場合、逆に真ん中の記憶が薄いんですけどなんででしょうねー。ちゃんと見てから行けばよかった…。
アクションも派手でしたよねー。車のときはこっちが痛かったですもんねー。
ですよね、細かいですよね(笑)でもなんか物凄く印象に残っちゃったんですよ。tie your shoes, tie your shoes, right now.の後のwaitを口のところのマイク?を隠しながら言うところもよかった(また細かい)今度見たとき、あのthat's itをしっかり聞いてみてくださいね(笑)
Posted by minori at 2007年11月14日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ボーン・アルティメイタム・・・・・評価額1700円
Excerpt: 映画史上もっとも地味で最もスーパーな、元CIA秘密工作員ジェイソン・ボーンの活躍を描くシリーズ第三弾。 第一作の「ボーン・アイデンティティー」から続く、ボーンの「失われた記憶」=「アイデンティティー..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2007-11-10 11:41

ボーン・アルティメイタム
Excerpt:  『彼<ボーン>が「記憶」を取り戻すとき 最後通告<アルティメイタム>が下される。』  ●関連作品レビュー● ・シリーズ第1弾「ボーン・アイデンティティー」 ・シリーズ第2弾「ボーン・スプレマシ..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2007-11-10 20:52

『ボーン・アルティメイタム』
Excerpt: 監督:ポール・グリーングラス CAST:マット・デイモン、デヴィッド・ストラザーン 他 記憶を無くした暗殺者、ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)はCIAに追われな...
Weblog: Sweet* Days**
Tracked: 2007-11-10 22:35

★★ 『ボーン・アルティメイタム』
Excerpt: 2007年。Universal."THE BOURNE ULTIMATUM". ポール・グリーングラス監督。ロバート・ラドラム原..
Weblog: 映画の感想文日記
Tracked: 2007-11-10 22:53

ボーン・アルティメイタム−(映画:2007年127本目)−
Excerpt: 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン、パディ・コンシダイン、エドガー・ラミレス、ジョーイ・アンサー、コリン・ステ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-11-11 00:28

劇場鑑賞「ボーン・アルティメイタム」
Excerpt: 「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」に続く、人気アクションシリーズ最終章。記憶を失い、自らの正体を探ってきたジェイソン・ボーンが、自分の過去にまつわる驚愕の事実を知る!ストーーリーは..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-11-11 05:37

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: 公開日 2007/11/10監督:ポール・グリーングラス出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/デヴィッド・ストラザーン/ジョアン・アレン 他【あらすじ】CIAの極秘プロジェクト、“トレッドスト..
Weblog: Good job M
Tracked: 2007-11-11 07:09

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: 今回は指紋に気遣ってなかったボーンだったけど、金庫で巧く利用してたような。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2007-11-11 13:03

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: 何気に好きなこのシリーズの完結編だもの。見届けなくっちゃー【story】自分を暗殺者に仕立て上げたCIAの極秘プロジェクト『トレッド・ストーン』に関する取材を進めていた新聞記者ロスとロンドンで接触しよ..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2007-11-11 15:00

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: The Bourne Ultimatum (2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/ジョアン・アレン/デヴィッド・ストラザー..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2007-11-11 20:26

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: ガーディアン紙の記者ロス(パディ・コンシダイン)が、“トレッドストーン”と“ブラックブライアー”というCIAの極秘プロジェクトのネタをどこからか入手した。 それは情報は、すぐさまCIA対テロ極秘調査局..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2007-11-11 20:47

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: 友達からのお誘いで10月18日に「ボーン・アルティメイタム」のジャパンプレミアに行ってきました。レッドカーペットは残念ながら行けませんでしたが、TOHOシネマズ六本木ヒルズの試写会でマット・デイモンの..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2007-11-11 20:50

映画:ボーン・アルティメイタム
Excerpt: ボーン・アルティメイタム(シネマイクスピアリ) 「デビット・ウェッブ、生年月日は4-15-71」 ボーン・アイデンティティーと本作のNYパートだけでよくね? 第一作の「ボーン・アイデ..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2007-11-12 17:30

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: 自分を見つけました。 生まれ変わります。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-11-12 18:23

ボーン・アルティメイタム 観たっっっ!
Excerpt: ジェイソン・ボーンシリーズ第3弾、「ボーン・アルティメイタム」観ましたよ〜。
Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記
Tracked: 2007-11-13 20:53

ボーン・アルティメイタム を観ました。
Excerpt: ジェイソン・ボーン シリーズの完結編です。
Weblog: My Favorite Things
Tracked: 2007-11-14 16:19

映画「ボーン・アルティメイタム」
Excerpt: 映画「ボーン・アルティメイタム」に関するトラックバックを募集しています。
Weblog: 映画専用トラックバックセンター
Tracked: 2007-11-15 23:02

映画「ボーン・アルティメイタム」
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 ■邦題:ボーン・アルティメイタム ■原題:THE BOURNE ULTIMATUM ■上映時間:115分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:アクション、サスペン..
Weblog: しょうちゃんの映画ブログ
Tracked: 2007-11-15 23:09

【2007-164】ボーン・アルティメイタム(THE BOURNE ULTIMATUM)
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 記憶を奪われ 愛するものを殺され 存在を抹消された男 ジェイソン・ボーン <記憶をなくした暗殺者> 失われた記憶を求めて 戦い..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-11-16 00:54

「ボーン・アルティメイタム」父親探しの旅の果てに
Excerpt: 「ボーン・アルティメイタム」★★★★☆大満足・オススメ! マット・デイモン主演 ポール・グリーングラス 監督、2007年、115分、アメリカ 無表情で疾走する、名も無き男、 彼を行..
Weblog: soramove
Tracked: 2007-11-16 22:25

映画「ボーン・アルティメイタム(THE BOURNE ULTIMATUM)」
Excerpt: ●命がけの鬼ごっこを続けてきた超行動派漢(おとこ)の自分探しの旅がいよいよクライマックスへ●指揮官の素質と能力をも披露するボーンの男気にますます惚れこむ男女激増は間違いなし! いかにしてボーンが生まれ..
Weblog: わかりやすさとストーリー
Tracked: 2007-11-16 23:38

ボーン・アルティメイタム 2007-60
Excerpt: 「ボーン・アルティメイタム」を観てきました〜♪ イギリスの新聞ガーディアンが、ボーンとトレッドストーンに関する記事を掲載する。ボーンは、記事を書いた記者モスに接触し、自分自身の謎に迫ろうとするが..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2007-11-17 07:58

親知らず、或いは「ボーン・アルティメイタム」
Excerpt: 「あのときどうして俺を殺さなかったんだ?」昨日は仕事を休んで親知らずを抜いた。四本の親知らずのうち、二本を抜いたのは既に35年も前のこと。今回の親知らずとて、虫歯になったというわけではなくて、隣の歯に..
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2007-11-17 20:09

映画「ボーン・アルティメイタム」
Excerpt: 原題:The Bourne Ultimatum まるで海兵隊の狙撃兵のように・・!?・・完結編といわれているけど、このまま終わってしまうとはもったいない、是非とも物語の続きを書き上げて欲しい・・ ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-11-18 02:27

『ボーン・アルティメイタム』
Excerpt:   『ボーン・アルティメイタム』 ? 記憶を消され 最愛の人を奪われた 世界最強の暗殺者、ジェイソン・ボーン。 すべてを取り戻すため、「最後の戦い」を開始する! ? ■記憶喪失の男が、..
Weblog: 唐揚げ大好き!
Tracked: 2007-11-18 11:46

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: His charm 【Story】 自分を暗殺者に仕立てあげたCIAの極秘プロジェクト、“トレッドストーン計画”などに関する取材を進めていた新聞記者ロス(パディ・コンシダイン)とロンドンで..
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2007-11-19 02:11

『ボーン・アルティメイタム』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト「ボーン・アルティメイタム」□監督 ポール・グリーングラス □原作 ロバート・ラドラム □脚本 トニー・ギルロイ、スコット・Z・バーンズ、ジョージ・ノルフィ □キャスト マ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-11-20 12:14

”ボーン・アルティメイタム ”
Excerpt: ”ボーン・アルティメイタム”を観た。 面白かった。 シリーズ3作目。自分のアイデンティティをひたすら負い続ける、ボーン。 手持ちカメラのブレと次々に切り替わるシーンが緊迫感をかもし出..
Weblog: 映画趣味
Tracked: 2007-11-23 21:03

「ボーン・アルティメイタム」
Excerpt: ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ スプレマシーの続きで、いきなり直後から始まったのに驚き、そして前作のラストシーンが中盤で出てくる構成って。 スプレマシー見た後 中途半端な感じしなかったのに、スプ..
Weblog: NOHOHONブログ
Tracked: 2007-11-25 20:26

ボーン・アルティメイタム (The Bourne Ultimatum)
Excerpt: 監督 ポール・グリーングラス 主演 マット・デイモン 2007年 アメリカ映画 115分 アクション 採点★★★★★ スケールアップされた予算と火薬量の割に物語が薄かったり、広げ過ぎた風呂敷を収集す..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2007-12-04 16:16

ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum
Excerpt: マット・デイモン、パディ・コンシダイン [画像] ボーンの3作目 マット・ディモンはボーンに限ります 生き生きとし 水を得たディモンが観れます アクションは相変わらず ボーンらしくズンズンは..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2007-12-09 15:46

ボーン・アルティメイタム 評価:★★★★
Excerpt: レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
Weblog: 20XX年問題
Tracked: 2007-12-24 20:56

ボーン・アルティメイタム☆ジェイソン・ボーンは一体誰?
Excerpt:     ジェイソン・ボーンシリーズ、「ボーン・アイデンティティー」、「ボーン・スプレマシー」に続く第三弾「ボーン・アルティメイタム」。   前作2つとも観ないで、いきなり鑑..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2008-01-19 18:55

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: ☆FC2ブログランキング☆ & ☆人気blogランキング☆ ↑今日も1クリックで応援ありがとう〜☆↑ 今日の1本は「The Bourne Ultimatum」(邦題:ボーン・アルティメ..
Weblog: things4u
Tracked: 2008-03-26 02:41

【映画】ボーン・アルティメイタム…多分3本まとめて観るべき?…と花見
Excerpt: 今日は雨{/kaeru_rain/}なんだけど、昨日は良い天気{/kaeru_fine/}だったので小倉城に花見{/s1_spr_sakura/}に行ってきました。 花見といっても嫁さんと娘を連れて行..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2008-03-31 22:48

『ボーン・アルティメイタム』
Excerpt: ここ数日、体調がすぐれなくて寝込んでました。合間合間にネットサーフィンはしてたんだけれど、映画やDVDを観る気力もなく、基本は寝ていたので数日ぶりのブログ更新。。。 今日観たのは、劇場公開を見逃..
Weblog: cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー
Tracked: 2008-04-02 03:06

『ボーン・アルティメイタム』'07・米
Excerpt: あらすじCIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗殺者にされ、同時に記憶を失ったジェイソン・ボーン。そんな彼の写真が、イギリスの新聞の一面に掲載された。記事を書いた記者のロスは「トレッ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-06-12 09:53

ボーン・アルティメイタム
Excerpt: 記憶を消され、愛するものを奪われた暗殺者ジェイソン・ボーン。 過去と決別するために、最後通告を叩きつける! 【関連記事】 「ボーン...
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2009-11-01 00:04

(映画)ボーン・アルティメイタム
Excerpt: このシリーズは、初めて見るのですが展開がスピーディーですね。アクションシーンは、面白いし格闘シーンも見ごたえがありました。気になるのは、パメラとボーンの関係。記憶喪失前の二人は、恋人だったのでしょうか..
Weblog: ゼロから
Tracked: 2009-11-02 23:37

ボーン・アルティメイタム - The Bourne Ultimatum -
Excerpt: ボーン・アルティメイタム 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD] 「ボーン・アルティメイタム - The Bourne Ultimatum -」 感想 ジェイソン・ボー..
Weblog: むーびーふぁんたすてぃっく
Tracked: 2010-04-11 11:18

ボーンシリーズ(ボーン・アイデンティティー、スプレマシー、アルティメイタム)× 3作を 一挙に見倒す!
Excerpt: 昨年のベスト10にも入れた「キャプテン・フィリップス Captain Phillips」は監督ポール・グリーングラス(写真:右)の演出の切れ味が売り。 当ブログ的には、彼が監督した「ジェイソン・..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2014-01-02 19:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。