2005年07月30日

『宇宙戦争』 トムさまに思うこと。

お友達のムーさんからチケットを頂いたので
『宇宙戦争』を見てきました。友人たちは口を揃えて
「お金をかけたB級」だとか色々言ってたのでちょっとフクザツな
気分。umaちゃんも「やめな」とまで言ってたし。
「新人を見に行く」という理由で(ジャスティン君)見ましたよ。
かわいかった(笑)けどね。

さて。
トムさま。
トムさんってさ、もうどういう映画に出ても「トム・クルーズ」
なんですよねぇ。何となく私の中でいい人の役作りって感じ。
だから今回は労働者で家庭を顧みない男、娘が褒めて欲しくって
一緒にいるときにしきりにメダルをいじってることにすら気付かない
ような男、ってな役割だったじゃないですか?でも家族を守るために
頑張った、っていう。そして実際彼は人としてやっちゃいけないような
行動とかを取るんだけど、見てるこっちとしては
「どうせトムちんやってないでしょ」みたいな感じがする。
イメージを壊したくないのかな。そうじゃなきゃ私はあのシーンは
リアルに撮るよ。泣きながら仕方ないんだぁ!!なんて叫ばせてね。
キレイなイメージって崩せないんだなぁと思いました。ツクヅク。

キムタクさんもそうですけどキャラクターのせいで役柄が限定されちゃう
俳優って勿体無い気がします。彼もいつも似たようなタイプですからね。
多分事務所側の希望でしょうけど。私が同じようにオトコマエで俳優だったら
そういうのってイヤだから敢えてインディペンデントな映画に
出たりしよう!って思うと思う(どうかな)。

話逸れてますが、ともかくなんだか中途半端でした。
そしてね、ラストもね、絶対大丈夫なんだろう、ってわかっていても
「え?」
みたいな驚きありましたね。そんな…都合のいいことってあるんだろうか…
みたいな。ある意味驚愕なラストです。

最初はいいんだよなぁ。
最初のね、カミナリ落ちるところとか、「すげぇよ、見てみろよ」なんていう
馬鹿なオヤジな感じとか、結構恐ろしいじゃないですか。
でもそこまでだった…残念。

だけど、映画を否定する前にまず考えたいこと。
このオリジナルって1897年に考えられたことを知っておきたいです。
日清戦争の後あたりですよ。そう考えると凄いですよね。
前に映画化されたタイムマシンもそうでした。
あの時代に宇宙人っていうイメージができたH.G.ウェルズって
凄いなぁと思います。だから今みりゃあの宇宙人も「また…こんなヤツかよ…」
みたいな感じになっちゃいますがあの頃なんてイメージすら
沸かなかっただろうなぁ。

だからあくまでオリジナルには敬意を払いたいと思います…。
で、こっち。
うーん。あまり新しいところがない、というかあくまで監督は
オマージュがどうとか言ってるから微妙だけど。

ってかまず子どもたちも誰も彼も自分勝手。
ガキ、わめくな!と私はみぞおちに一発食らわせたいです。
ちょっとダマってて、みたいな(親になれない…なぁ)
息子にも「勝手にしろ」と言いそう。
(何故に息子はあんな暴走をするのか)
なんだかなぁ、と思ってしまいました。
ダコタちゃんは「私って上手よね」っていうオーラが
出てるよね。や、巧いと思うんだけど。
却って最初っからやなヤツだった「アップタウン・ガールズ」みたいな
キャラのが似合うかも。でもお兄ちゃんとパパに守ってもらって
いい役だったな。今回。年々付き合う女性の年齢が下がっている
トムちん、次はダコタちゃんじゃないだろうね。

でもやっぱりトムちんだよなぁ。トムちん。
最近ビミョウな言動とかが目立つらしいけど。
ちょっと心配になってきた。どういう役やりゃあいいんでしょうね。
ひげと髪伸ばして太ってジャンキーとかいうのがいいかもね。(←勝手)

そういえば予告編のピーター・ジャクソンにびっくりした。
やせたとは聞いていたが…病気?心配…。

宇宙戦争
H・G・ウェルズ 小田 麻紀
4042703070


banner_03.gif
ぽちっとしてくださいませ。
posted by minori at 21:10| Comment(6) | TrackBack(3) | 映画「あ」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も騒ぐ子供たちをグーで殴りたくなりました。親にはなれそうにありません(汗)
Posted by chishi at 2005年08月03日 05:57
「ちょっと…黙ってろっ(ボスッ)!」
って感じで殴りそうです。
ホント困ったもんです。親になるって
大変だなぁと思いません(笑)?
Posted by minori at 2005年08月03日 10:07
>何故に息子はあんな暴走をするのか

っていうか、“急に”でしたね(笑)
私もビックリ。彼のキャラクターがわからないうちに
あんなんされてもねぇ・・・みたいな。
ジャスティン、けっこうよかったんだから、
もっと出して欲しかったわよ。

そしてーーーー!ピーター・ジャクソン!!!
私もあの激ヤセぶりにビックリ。
ボサボサなのは相変わらずなのに、
あれ、ずんぐりむっくりな感じじゃなかったっけ?あなた!
と、画面に話し掛けそうになったくらい驚きました。
キング・コングの撮影、そんなにハードだったのかな(笑)
Posted by ムー at 2005年08月06日 23:01
■ムーさん。

そうなのそうなの!!
ガンじゃないの?大丈夫?!
とかオバちゃんみたいにしゃべりかけ
たくなりましたよね。ピーター。
映画よりそっちにびっくりだよ、ってなくらい。

そそ、ジャスティンよかったからもっと
出してクレーって感じでしたね。
勿体無い。トムはいいから!とか
思っちゃった(苦笑)
ともかくムーさんには感謝!です。
Posted by minori at 2005年08月06日 23:16
はじめまして&トラバどうもです。
せっかく最新の技術で作るんだから、スピルバーグ色をもっと出しても良かったのにって思います。ラストは人類も宇宙人も滅亡とか(^^;
Posted by カヌ at 2005年08月07日 11:47
■カヌさん。

コメント&TBありがとうございます!
そうそう、お金はかけられるわけです
からねー。まぁあくまでHGウェルズへの
オマージュとかそういうことだった
んでしょうかねぇ。
是非是非また遊びにきてくださいね〜。
Posted by minori at 2005年08月08日 13:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画『宇宙戦争』貴方は何点?
Excerpt: この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点..
Weblog: 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
Tracked: 2005-08-03 05:57

『宇宙戦争』
Excerpt: 『宇宙戦争』 ★★★ 『WAR OF THE WORLDS』 コピー 「彼らは、すでに地球(ここ)にいる       地球最後の戦争は 人類が起こしたものではない。       いま試され..
Weblog: : Keep a diary under the moo...
Tracked: 2005-08-06 23:02

「宇宙戦争」
Excerpt: スターウォーズシリーズは、それほど思い入れもないので、スピルバーグが侵略してくる宇宙人を描くという事もあり、個人的にはこちらの方を期待してました。音で恐がらす作品が多い中、映像でしっかり魅せるのはさす..
Weblog: the borderland
Tracked: 2005-08-07 11:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。