2007年07月06日

Podcast 『Filmsppoting』

映画のレビューを今日はオヤスミして
こんなPodcastのご紹介。

Filmsppoting

でもやっぱり映画の話!

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。

最近駅まで歩いたりするのにお友達になってくれているのが
このPodcast。色んな種類があって英語を勉強するのもヨシ、
落語を聴くのもヨシ、とまぁ色々あるんですが、
私がハマってるのがトップにも書いた

Filmsppoting

というPodcast.
英語なんですけど映画の話題!
勿論新作のレビューなんかもあるんですが
とにかく豊富な彼らの映画への話題が魅力。
よくもまぁしゃべり続けるなーっていうくらい
映画オタクな彼ら。
Adam Kempenaar と Sam Van Hallgren さん
というんですけどこの二人が私の友人
アダム・カヴァナー(発音似てる)と
レイン ヴァン サマーレン
(vanだけ一緒。これはオランダ名だそうで)
と名前が似てるので無駄な親近感。

閑話休題。

特にお気に入りのコーナーがTop5シリーズ。
とりあえず色んなトップ5をあげていくんですよ。
「音楽映画top5」
「女性監督の映画top5」
「自分の映画に使いたい俳優top5」とか。
この映画に使いたい俳優ってのは最近のやつなんですけど
結構コアな俳優を出してくるんですよね。
例えばダン・ファターマン(カポーティの脚本家で
俳優)だったりその他は
マギー・ギレンホール
レイ・ウィンストン
クライヴ・オーウェン
クリスチャン・ベイル
ライアン・ゴスリン
とか(あと忘れた)
結構コアなラインナップだよなーと感心。
これはアダムで次のサムなんかは私の大好きな
ガエルを主演男優としてだしてるしね!

自分の考えた映画を好きなアクター(そして監督)で、
って映画好きが一度は考えてしまうもの。
私だったら…

ああ、さっぱり出てこない。
とりあえずクリミナルものにしようかな。ちょっと
コメディタッチで。
主演は勿論ガエル。脇役にジャック・ブラックと
コリン・ファース。だんだんおかしな方向にいきそうだ。
ありえない組み合わせですね。女優さんは
ジェニファー・ガーナー。
ってなんだかよくわからないので今度までに
ゆーっくり考えます。
誰も知りたくないと思うけど(笑)

ともかく映画好きにはオススメのこのPodcast。
英語に抵抗がなければぜひ!
タグ:映画
posted by minori at 15:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画について。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Filmspottingの事でのコメント書き込みありがとうございます。いやー、本当に他に日本(人)にリスナーがいた事がうれしいです。
自分はCinecast時代から聞いています。番組の始めの最新映画に関するレビューはけっこうディープなので、自分の英語の実力だと少々集中力が切れてしまいますし、自分の見ていない映画の事なのでいまいちピンときません。やはりTOP5が楽しみですね!

他に広めたいけど、英語と映画の両方にめっちゃ興味ある人って以外と少ないのかも。英語できる人は多いと思うけど、Filmspottingについていけるほどの映画ファン(通)はあまりいないような気がするし、映画大好きだけど英語はいまいちな人も多そうだし、、。

minoriさんはワーホリでオーストラリアですか??自分はアメリカに留学して、サンフランシスコで映画の勉強をしていました。最終的には体調を崩したのですが、やっぱ映画!ってこともあり、最近、シナリオセンターという学校の通信講座で脚本の勉強しています。人生の一発逆転を狙っているおっさんです(笑)

ちょっと長く書きすぎたかな??なんせ、Filmspotting聞いているの日本で俺だけかよ!?と悲しく思っていたので、今回の書き込みは大変嬉しく思いました。

映画も劇場、DVDでよく見ますので、ちょくちょくブログの方に遊びにきます。
最近見た映画だと、邦画「キサラギ」は面白かったです、オススメ!

ではでは、SEE YOU!
Posted by marco at 2007年07月06日 16:58
■marcoさん。

こんばんわー。早速のコメントどうもありがとうございます〜。
いやー、実は私、まだまだ初心者なん
ですけどこの面白さに引き込まれてしまいました。確かに最初の新作のやつはコアな
チョイスが多かったり、大作はあっさり
すっ飛ばしちゃったり的な感じにかえって
興味を持ってしまいました。

そうそう、これ英語云々よりも映画を
知ってないとわからないこと多いかも
しれないですよね。俳優の名前がガンガン
でてきますもんね。
映画好きの人にはぜひ聞いてもらいたい
感じなんですけど英語が…。

映画のためにアメリカにいったなんて
凄い!逆転っていうかこつこつ頑張って
ください〜。楽しい脚本、(そういう
ジャンルではないですか?)期待していますよー。
脚本ってことで下にオススメしていただいた「キサラギ」は
脚本面白かったですね。
(感想どこかに載ってますので暇な
時にはどうぞー)
こういうのだとか私のお気に入りの
「運命じゃない人」みたいな脚本が出ると
ゾクゾクしますよ、ホント。

そうなんです。私はワーホリで帰ってきた
ばかりです。また行く予定ではありますが
一体いつになるのやら。

ホントFilmspottingを楽しんでいる方が
いることを知っただけで感動。
これからもどうぞよろしくお願いします。
私もお邪魔しますね。
Posted by minori at 2007年07月06日 22:12
きょうガエルは、映画は紹介したいなぁ。
ガエルはプリーズが映画は紹介するつもりだった?
Posted by BlogPetのガエル at 2007年07月07日 11:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46911036

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。