2006年12月11日

『16 Blocks/16ブロック』

邦題はSがつかないんですね。
あまり期待しないで見たんですけど意外にも楽しめました。
ブルース・ウィリスはかなりダランダランの体になっていて
ダイ・ハード4は大丈夫なんだろうか、と多少不安になりましたが
強くもあるけどどこか弱い、そしてヌケているジャックを
ウマく演じていたと思います。

16 Blocks
16 Blocks


モス・デフは確か『銀河ヒッチハイク・ガイド』に出ていたような
気がするんですけどこの人の声、凄いですね。
そしてこのエディーって普通の人?ケチな犯罪者と英語の
やつには書いてあっただけだけど知的障害とかではないんだよね?
うーん。よくしゃべる。だまらっしゃい!と何度思ったか。
それでも彼が演じたエディーは本当にいい人で
ジャックから逃げたのも彼に迷惑がかかるからだし、
子供に話しかけてたのもぴりぴりした状況がかわいそうだったから。
極めつけはせっかく逃がしてあげたのに戻ってくるあたりね。
彼のキャラがよく出ていました。存在感あるよね、この人。

16blocks、近いようだけどそれなりにあるよね。
ちょっとイメージつかないけど。
にしても最後、そう来たか、という感じでした。
エンディングがほのぼのしていてとってもヨシ、でしたね。
posted by minori at 22:25| Comment(1) | TrackBack(4) | 映画「さ」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダランダランになるんだね
Posted by BlogPetのガエル at 2006年12月13日 11:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『16ブロック』
Excerpt: (原題:16 BLOCKS) ----『スーパーマン』が話題になっているけど、 これはその前シリーズでメガホンを取った リチャード・ドナーの新作だね。 主演がブルース・ウィリスというのも興味深いニャ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-12-12 00:53

16ブロック
Excerpt: 車で移動すればたった15分の裁判所へ証人を護送すること、 その間に何かが起こる! なんて、なんて面白そうなんでしょう! DVDで鑑賞。 夜勤明けで署に戻ったニューヨーク市警の刑事・ジャック..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-03-26 23:02

16ブロック
Excerpt:  『わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送する─ それは簡単な任務のはずだった…。』  コチラの「16ブロック」は、「ダイ・ハード4.0」が好調なブルース・ウィリス主演のアクション・サスペ..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-01-04 21:33

16BLOCKS
Excerpt: 久々にDVDを借りて映画を見た“16BLOCKS”なかなか奥の深い映画である映画には、映画(俳優)の為の脚本というものがある“スティング“などは最たるものだろうし“タワーリング・インフェルノ”などもス..
Weblog: Cigarの見る風景
Tracked: 2008-01-14 11:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。