2005年04月13日

『真夜中の弥次さん喜多さん』なんでぇ

やー。
見てきました。
『真夜中の弥次さん喜多さん』!!

さ、サイコー。
何だかものっすごくツボに入っちゃって
ずっと笑ってました。
いつものメンバーばかりですが(笑)
あのワールドが好きな人にはたまらないですね。
今回の注目キャラは「竹内さん」と「ARATAさん」
意外なラインに笑えました。
しりあがり先生もどっかにでてるみたいですね。

そして長瀬君やっぱカッコええわぁ。
うっとりだわあ。惚れました、弥次さん。
タイガー&ドラゴンも楽しみです★

あー、それにしてもやっぱり荒川さんは
いいアジだしちゃってるよねぇ。
ストーリーは何が何だか、って感じでしたが
いいです。満足デス。崩壊っぷりが楽しめました。

そうそう、劇場によろよろとおばあちゃんが
支えられて入ってきていました。
楽しんでくれたことを祈るばかりです。
そしてもし楽しんだなら、何て「アソビゴコロ」
のわかる人なんだろう、と尊敬します。うん。

にしても工藤さん、きっとこのべらんめぇ口調が
やりたかったんだろうなぁ。どうしても。
「なんでぇなんでぇ」
アソビゴコロたっぷりの浴衣もナイスです。
かなりこだわってますねー。
posted by minori at 22:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画「ま」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、何時?
4時さんでぇい!

というワケで、こんにちは。弥次×喜多、すごかったですね。
竹内力サンは、バンド「グループ魂」のシングル曲にもなってますよね。ARATA氏は「ピンポン」つながり? それと、しりあがり先生は劇中に登場する「たわぁ麗溝堂」の店主さんでした。

呆然〜爆笑〜感涙、と見事に“クド監”にヤラれちゃいました。

「バッド・エデュケーション」はそちらで公開されましたか? かなりの傑作だと思うけど、ガエル・ファンの方には、かなりショッキングかもしれません。
Posted by face at 2005年04月14日 12:39
きのう、blogしたかもー。
Posted by BlogPetの「ガエル」 at 2005年04月14日 14:42
こんばんわ、faceさん。
やー、笑いましたよ。
面白かったからこっちの先にアップ
しちゃいましたがあとで感想書きます。
「たわぁ麗溝堂」?どこ?
あとで調べます。
ラストわけわかんないところが
またナイスですよね。

そそ、「バッド〜」は私半年前に
英語で見ています。むふふ。
素敵なガエルを堪能しましたよ。
あれだけかわるなんて見事ですよね。
とりあえず内容は理解したつもりですが
どこかしら間違ってるやも、なので
もう1回見る予定ですよ。
Posted by minori at 2005年04月14日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2942744

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。