2006年09月21日

『X-men3』 映画館寒すぎ。

前回の『ニール・ヤング』は全編的に音楽だけだったので
実際英語だけの映画を映画館で見るのは初めてでした。
何しろ、M:I-3を見逃してしまったので(こっちではもうすぐ
終わります。今は夜だけ、なかなか夜は外出できず)
アクションといったらコレかしら、とチョイスしてみました。
今回は大きめの劇場に行ったんですけど、これがまた
寒い!驚くほど寒い!凍えるかと思いました。
友人はあまりの寒さに集中できなかったそうです。私は
寒がりなのでしっかりもう一枚持ってたので少しは
マシでしたがそれでも寒い。
先日両親が救援物資を送ってくれたのですが中にホッカイロが
入っていて、「寒いっていったってここまで…」と
思って脱力したのですが、「映画館で使えばいいじゃん!」
と閃く。夏に向けて無駄にクーラーが激しい外国の映画館への
対抗策が生まれました。2時間で捨てるの勿体無いけどね。
椅子がビニールシートだったからそこにはっちゃってもいいし…。
ともかくあまりの寒さで今回はエンドロール全部見れなかったよ。


さてさて映画ですが、
やっぱり、といってもいいくらい前回のをすっかり忘れてました。
劇場までいったはずなのに…。というわけでこれは英語の問題どころ
ではなく、思い出すのに苦労しました。でもまぁ「ああ、ああ」
と徐々に思い出しつつ英語にそう苦労もしないで見ることができたので
よかった…。

それにしても、フランク(フランク?サングラスの人)の扱いったら…。
ひどすぎます。一瞬じゃないですか。結構人気と出番が
比例しているようで切ないです。そうそう、アンナ・パキンって
触るとおかしくなる能力を持ってたんだっけ?(忘れてる)
で、ラストはどうなったんだろう。(やっぱり英語わかってないじゃん)
イマイチそこだけよくわかりませんでした。手だけは触れるんだっけ?
やっぱり見直してからいけばよかった…。

ヒュー様はカッコよかったですけど(眉毛の上げ具合とか)
なんか老けたよね…。主役なのに割と出番少なかったような気がしない
でもないかな…。やっぱりハル・ベリーだけが目立ってる感じで。
それからヴィニー・ジョーンズって出てましたか?
気がつかなかった。さっぱり(とほほ)

そして気になるラストなんですけど、何でヒュー様たちは
あのアンチミュータント(勝手にそう呼んでみた。なんだったっけ)
をジーンに打たなかったのかしら。そしたら殺すことなかったのに。
全部おじいちゃんに使う必要が(まああったにしろ)あったのかなー
などと漠然と思っちゃいました。そしてヒュー様、ジーンに
ほれてたんだっけ?って本当にもう英語とかの問題じゃないですね(笑)
記憶がなさすぎです。反省。
でもLASTと謳いつつ、まだ続きそうですわよね。

2006.6.11
posted by minori at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画「あ」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。