2011年03月24日

『Stand Up For Japan』のお知らせ

こんばんはー。
ちょっとご無沙汰しております。

連日の地震・津波・放射能の報道に、毎日私も心を痛めております。
私の家族、そして殆どの友人たちは今、仙台で戦っています。
いてあげられなかった罪悪感、そして毎日暖かいご飯を食べ、シャワーを
浴びていることに、正直辛いこともあります。
先日見た『ヒアアフター』の夢を何度も見たりもしています。
私はこの後ずっと「側にいてあげられなかった」罪を感じながら
過ごすことになりそうです。でもこんなもの、みんなの苦しみに比べたら。
ホント、母親と立場を替わってあげることが出来たなら、どんなに
よかったんだろう…。

でも、こればかりは仕方がない。私はここにいる。
だからここにいて、できることを考えなくてはなりません。

今、出来ることは基金集めくらいですが、
ここ、オーストラリアでは皆さんとても暖かく、日本のことを親身になって
心配してくれています。

私の友人(映画友達でもあり)ルーシーは、日本のために
募金集めのパーティをしよう、と私を誘いかけ、二人で日本食を用意して、
友人たちを集めてパーティを行いました。
みんなに日本のことをもっと知ってもらい、あわよくばいつか日本に
旅行をして、東北で沢山お金を使ってもらいたい、という意図も
ありました。

パーティは大成功に終わり、充分な募金も集まり、
そしてみんなからメッセージももらいました。

その心温まるメッセージを今、私は新しいブログ、
Stand Up For Japan
として立ち上げてみました。

blogpic.jpg

皆様、どうかどうか、遊びにきてください。

そして出来るだけ多くの人に広めていただければ、これ以上に嬉しいことはありません。

オーストラリア人からのメッセージ、頑張って訳しているので
英語の問題もないはずです。

一人でも多くの皆様が訪れてくれますよう、お願い申し上げます。
posted by minori at 21:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/192326800

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。