2006年03月12日

名前を漢字に。

こんな本、見つけた。

Write Your Name in Kanji
Write Your Name in Kanji



なんだかとても面白かった。
よく外国人は自分の名前を漢字にしたがるけど、そんな
あなたの欲望を満たす本がこれ!

といいたいところだけど、割とビミョウ。
一応そのオリジナルの意味を考えて漢字にしてあったりする。
それは「この名前の意味はヘブル語で」とか割と詳しいし
よく研究されている。
この本作った人、凄いよ。サトウさん。
普通ここまで考えられないと思う。

んがっ。漢字はビミョウ。
これ、どうやら「判子」を作る際に参照してみては?
っていう感じなんだけど、判子にこれは押せねぇーだろー、
と思うわけで。

じゃあ例を見てみよう。
いい例は英語ブログの方に書いたので
こちら
こっちはもう突っ込めるだけ突っ込もう。

Valerie...これは英語ブログにも書いたけど『強壮』。
『強壮』って…これ、ヤじゃないですか?しかもこれ、女子の名前だし。
なんかオッサンしか出てこないよ。毎朝通勤で通る道に
そういうのばかり集めて売り出してる薬屋さんがあるんだけど、
ここんちの子ども、ヤだろうなぁ、と毎日思っちゃう。

Yolanda...これも書いたけど『与覧唾』
唾ですよ!唾?!やだ!

Virginia...当然だろうけど『処女』
でもこんな判子、押したくない!
他に文字はなかったんだろうか。意味からいくと『繁栄』でもいいらしい。
こっちのがいいじゃん。

Philip...『馬好』
馬は好きだけどさ、判子にしてまで表現したくない。

Michael...『米蹴』音だけっすね。マイ(米)蹴る。
他になかったのか。

Mario...『辛苦』字面からしてもうイヤだよね。
名前にこれはイヤだし、こんな判子押されたら私きっと
悲しい顔すると思う。

Joseph...『添加』何を?と聞きたい。

Eugene...『裕人』天皇みたい。いなかったっけ?字、違う?

Carol...『紳士』いや、字はいんだけどね。女子にこれは。

Carl...『嫁有』そっか、と諦める女子がいるかもしれない。

と、まぁこんなに突っ込みましたがもちろんいいやつもあり。
『守護者』『天使』『光栄』『勝運』『神聖』などなど。
さて、どういう名前でしょうか。

やっぱ名前を漢字にしようっていうときには、
意味を日本人なり中国人なりに聞くべきだと思われます。
そんでもって自分の名前を漢字にしてもいいだろうけど、
それよりも新しい名前をイメージとかを考えてつけてもらった
ほうが面白いかもね。

ちなみに私もこの前外国名を頂きました。
MさんとDちゃん、どうもありがとう。
ちゃんとファミリーネームつき。
わーい。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。
posted by minori at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。