2006年02月19日

『釣りバカ日誌16』 進化した新シリーズ

みんなによく「意外。そんなのがすきだなんて」と言われるのですが
私は釣りバカが大好きです。そんなわけでようやく見れた16。
思えば劇場に向かった去年の夏。どこかのバカが事故を起こして
渋滞し、間に合わなくてなくなく室井見たんだよな。やっぱ
釣りバカのがよかったよ。

釣りバカ日誌16 浜崎は今日もダメだった
釣りバカ日誌16 浜崎は今日もダメだった


『会社には歯車も必要だけどそれをよく動かすための
潤滑油も必要だ』とハマちゃんが言ったそのコトバに大いに共鳴した
私は、以来釣りバカのファン。
ちなみに私の釣りバカベストはこれ。

釣りバカ日誌 4
釣りバカ日誌 4


未だにこいつをこえる作品には出会えない。
今回も面白かったけどこれは越えられない。

舞台は佐世保。なるほど軍人がいるから渦中の人(それは今)ボビーが
必要だったのね、ってボビーは軍人にゃあ見えないよ。
でもあのみさきちゃんとこのバーはなんかいい感じだったよね。
ソウルフルで(意味不明)
そして美咲ちゃんもあの役確かにかわいかったけど
美咲ちゃんである必要があったのかどうかというと疑問。

そうそう、タイトルにかいた進化、とは
すずき建設の歌。
昔はあんな「S・U・Z・U・K・I」なんて歌じゃなかったよな。
「いまー はばたかんー」
って感じだったのに。ダンスまでしてたよ。ありえないよ(笑)
やだ、あんな会社(笑)
それから合体もCGになってた。微妙(笑)

今回一番笑えたのはやっぱりあの乱れっぷり。
まさかハワイまで(タダで)いっちゃうとは。
変な魚抱っこして軍人に追いかけられるシーンは
笑えました。何あの魚(笑)
あとね、あのアルカイダみたいな映像(笑)
適度に乱れる画像がナイスでした。

シリーズの問題点はキャストが年とること。
すーさんももう年だね。ハマちゃんとともに
船に乗ってつりするシーンなくなっちゃったよね。
心配だ。すーさんのあとはまさかして
佐藤浩一じゃないでしょうね。
なんとかこれ、続けて欲しいものだよなぁ。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。
posted by minori at 11:02| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画「た」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
minoriさん、こちらにもお邪魔です。
だって
>心配だ。すーさんのあとはまさかして
>佐藤浩一じゃないでしょうね。
に爆笑してちゃって。ククククク。

確かに浩一さんのあの黒さは、船上
焼けの松方弘樹さんに張りますがね。
Posted by スズモモ at 2006年02月21日 02:15
■スズモモさん。

むふふ。佐藤浩一。だって他の人に
されちゃったらそれはそれで
寂しいから(苦笑)いっそのこと
息子に、と考えたわけで(笑)
松方さんがすーさん、ってのも
またビミョウですよね…やっぱ
佐藤さんかなー。ってまだみくにさんが
やりますよね(苦笑)
Posted by minori at 2006年02月21日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

釣りのネタ
Excerpt: 釣りのネタを追いかけるヨ!
Weblog: ネタ蔵
Tracked: 2006-02-19 12:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。