2006年02月12日

『フライ、ダディ、フライ』&『SPEED』

このところビデオが値上がりしたため本ばかり。
この本は2週間前に読んだんですが、夢中になって
あっという間に読んでしまいました。
映画になって映画を先に見たんですけど本も面白かった。
ザ・ゾンビーズ。映画のイメージが先行しちゃって
彼らのイメージはちょっと薄くなってたんですよね。
でも本を読めば彼らの魅力が満載!

フライ、ダディ、フライ

映画って誰がアギーの役やったんだっけ?
あまり覚えてないんだけど。って出てない?
というわけでアギーに夢中!になったのがこの本。↓

SPEED

こっちも面白かったなー。なんていうかこっちのほうが
テーマがよかった感じもします。
にしたってこのシリーズに出てくる悪は本当に悪。
腐ってる。だからすっきりするのよね。
負けて傷つくことだって覚悟してる、それだけど
立ち向かうべきところに立ち向かう。

失われた何かが拾えるような感じのするストーリー。
若さがいいな、と思えるし、
何かに立ち向かいたくもなる。
朴舜臣にケンカの仕方を習いたくなる。
強くなるぞ、と思えるんだよなー。不思議。
朴舜臣もかなり魅力的だけどやっぱりその笑顔で
気絶しそうになるくらい男前なアギーに夢中だ。
カナコちゃんになりたくなるよな。羨ましい。

ともかくこれも一気に読んでしまった。
考えてみれば一巻目を読んでないのでそれも早速読んでみよ。
それから、早く腰が良くなって、いつものトレーニング
(たいしたことはないトレーニングだが)に励みたくなった。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。
posted by minori at 22:32| Comment(4) | TrackBack(4) | 読んだ本など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
minoriさん、最後にこちらにお邪魔です。
お互いほとんど同じタイミングで
この『フライ、ダディ、フライ』を読んで
いたようで、ビックリしました( ̄Д ̄;)。

そうそう、映画ではアギーが出てこないん
ですよねー。残念でもあり、
イメージが裏切られぬ安堵もあり、かな。
アギーに夢中なminoriさんなら一作目
『レボリューションNo.3』でさらに、
アギーの魅力にクラクラしちゃうかもv

私も二作を一気読みの面白さだったのですが、『SPEED』はえらく予約待ちなんですよ。
minoriさんによるとこれまた面白そうなので
ジリジリ待ち遠しいっス。。。
トラバさせていただきましたー♪
Posted by スズモモ at 2006年02月14日 21:23
■スズモモさま。

こんばんわー。
ホントホント、ちょっとびっくりです。
F,D,Fはね、確かヤマトが退院してくる
日の待ってる間に読んじゃったんですよ。
今日レヴォリューション予約してきました。
うちの本は不明本(怒)

アギーはなかなかいい役者がいないんでしょう
ねー。なかなか他民族が入ってる
人っていないし。
他民族といえばやっぱり私のお気に入りの
ウェントワース君みたいなのかしらー。
http://wentworth-miller.net/gallery/
彼はすごいこと色んな国のDNAをお持ちの
ようで。うらやましいデス。

Speedは予約なんですかー。
ありゃあ。残念ですねぇ。早くまわって
くるといいですねぇ。
Posted by minori at 2006年02月15日 22:14
そういえば、こちらにもコメントしたくて
忘れてたのでお邪魔しますー( ̄∠  ̄ )。
「ウェストワース君、ステキv アギー役もグーv」
って伝えたかっただけなのです(;¬_¬)。
ちなみに私の中でアギーは、勝手にアフロヘア
なのですが、minoriさんの中ではどうでしょ。

すみません、時間がたった再コメント。
しかも立て続けにふたつ。。。
すみませんついでに、「旅するジーンズ〜」で
同じようなコメント2回UPしちゃったので、
前の方削除してもらってもよいですか(?−?)
Posted by スズモモ at 2006年03月13日 13:35
■スズモモさん。

コメントありがとです!
アギー!アフロ?!
どうなんでしょうねぇ。
私のイメージはちょっと違ったかも?!
でもウェントワースも髪伸ばせば
チリチリっぽくなるかも。
どうなんでしょうー。
アギーは目の色が不思議な感じな
イメージです。

コメントの件、了解です!
Posted by minori at 2006年03月15日 13:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『フライ、ダディ、フライ』
Excerpt: 引き続き「ザ・ゾンビーズ」シリーズ第2弾金城一紀/著 『フライ、ダディ、フライ』です。 娘に怪我を負わせた男を倒すため、攻撃力強化トレーニングをすることにした中年男子・鈴木さんと、その手助けをする我..
Weblog: 図書館員な女
Tracked: 2006-02-14 20:48

「フライ・ダディ・フライ」(金城一紀著)
Excerpt: ★「フライ・ダディ・フライ」金城一紀著【講談社】  いや〜、久しぶりに先が読みたくて読みたくて仕方が無いくらい面白い本に出会いました! そもそも週末にシネコンで映画を観るたびに、色んな予告編を楽しみ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-03-03 00:21

『SPEED』
Excerpt: 一気読みしてしまった金城一紀/著 『SPEED』ε=ε=ε=ヘ(*≧∇)ノ。 面白かったーv 今回の主人公は、女子高生。自分の家庭教をしていたお姉さんの死の真相究明を、南方たちに依??
Weblog: 図書館員な女
Tracked: 2006-04-04 01:58

金城一紀「フライ,ダディ,フライ」
Excerpt: 金城一紀著 「フライ,ダディ,フライ」を読む。 このフレーズにシビれた。  誰かの手が愛撫するような動きで、私の髪の毛を撫でてくれている。明日までのあいだに、もう恐れるも ...
Weblog: ご本といえばblog
Tracked: 2011-02-20 11:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。