2009年03月31日

『IDIOCRACY』26世紀青年

くだらないが結構深い。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。

26世紀青年 [DVD]
26世紀青年 [DVD]


こんな邦題だったのか…。そしてビデオスルーだし。
インテリ層の子どもが減っていく中でアホばかりがたくさん子どもを作り、
やがて子孫はアホばかりに…。そんな中、別にフツーのIQの持ち主の
ジョーが冷凍睡眠で眠り続け、起きたら世界はアホばかり、とまぁ
こんな感じでしょうか。

便器とイスが一体化したイスに座ってくだらないテレビを見続ける男は実は
弁護士、ただし法廷は小学生の裁判といった感じ。更には大統領はプロレスの
王者で出てくる水はスポーツドリンク…。医者も「いやさ、こんなもんはさ、
ほらわかるでしょ、大したことがないからさ」となんだかはっきりしない。
私は英語で見ちゃったので日本語の字幕がどうついてたかはよくわからないけど、
言葉の選びっぷりにもアホ丸出しな感じで笑えるんだよね。
ダックスは相変わらずこういう役やらせたらうまいなーっていう感じで
にくめないキャラを演じてました。返事する前に「あぁぁぁ…」と必ず間が
入るのもアホっぽさを演出していました。医者役にジャスティン・ロング
(ハービーとかダイ・ハードとか)が出てましたが彼もいいアジ出してました。
さっきも書いたけどこの「ah...you know..」とyou knowをあまりに乱用すると
かなりアホっぽさが際立ちます。

それにしてもあのゴミの山!Wall-Eはここからヒントを得たんだろうか??
そっくりだったんだけど。アバランチ(雪崩)をおこすゴミなんてホントサイアク。

ルーク・ウィルソンの困った顔がとっても印象的だった映画ですが、(なんかあの顔、
とても彼に似合うよね)私もこんなところいったらどうしていいかわからないよ。
会話も成り立たないし。なんかうちのクラスの英語を解さないインド人と戦う
ような気分になりました(笑)それにしても小学生の裁判でももっとまともな会話が
出来そうな気がするよ…裁判長、あんたサイアクだ…とジョーみたいに泣きたい
気分になるだろうなぁ。参加したら。
大体水が全部あの緑のスポーツドリンクって…。一瞬、うちのフラットメイトなら
やりかねないな、と思ったけど、ともかくあれは凄いね。
これをやめる、というのが自分の生死まで関わってくるとはジョーも想像しなかっただろうよ。

でも意外に思うのは、これ、もしかしたらホントにそうなるかもね、というコト。
数年後ではなく100年単位で考えたらちょっとありえなくないかも?
意外にポイントついているような気がします。やだよ、ホントアカデミー賞が
ケツだけの映像なんて…やだ…。
「本読めや、学校いけよ」というシンプルなメッセージ。実は意外に重いかも…。

★★★☆☆ ダックス、かわいいよね。
posted by minori at 20:22| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画「な」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116500547

この記事へのトラックバック

『26世紀青年』を観たぞ〜!
Excerpt: 『26世紀青年』を観ました極秘実験で一時的な冬眠状態にされるも手違いで500年後に覚醒した男が、国全体がおバカになっている有様に驚愕しながらその改善へ奔走する姿を描いたSFコメディです>>『26世紀青..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2009-09-15 22:05

26世紀青年
Excerpt:   26世紀青年 [DVD]    元ネタと思われる映画:20世紀少年 地雷度:★★☆☆☆ 満足度:★★★☆☆ パチもん映画とは少し異なるジャ...
Weblog: 地雷映画のススメ 〜ヨタのパチもん映画レビュー〜
Tracked: 2010-07-31 10:28

26世紀青年(Idiocracy)/人類は衰退しました
Excerpt: 26世紀青年Idiocracy/監督:マイク・ジャッジ/2006年/アメリカ 冷凍睡眠から目覚めると、人類は全員バカになっていました。 2009年2月に一度見ています。その時の感想は以下で..
Weblog: 映画感想 * FRAGILE
Tracked: 2011-07-07 12:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。