2009年01月18日

『the curious case of benjamin button』ベンジャミン・バトン 数奇な人生

小説ならではの奇妙なcase。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。


The Curious Case of Benjamin Button [Original Motion Picture Soundtrack]


セブンでおなじみのデヴィッド・フィンチャーとブラッド・ピットが
織り成すセブンとは全くテイストの異なったストーリー。
そうか、原作は『グレイト・ギャッツビー』のフィッツジェラルドなのね。
前の職場にいたらすぐに原作に手を伸ばしていたのに!

80代で生まれてきて、どんどんと若くなっていくってのは
小説ならではの面白い設定!
身体は老人なのに、心は子ども!生まれてきた子どもの顔を見た瞬間から、
いやいや、反対に回る時計を見た瞬間からひきこまれてしまいました。
オープニングはいいね、あの時計は「戦争に行った子どもを返してくれ」という
メッセージな訳で。この戦争の影は勿論ベンジャミンにも付いて回るし。
彼はその興味深い人生の中で沢山の出会いをし、ひねくれることもなく
淡々と普通に人生を歩んでいたんだよね。
日本語のタイトルは数奇な、となってますがイメージとしてはやっぱり
映画の中でもキーワードとして出てくるcuriosity、つまり「気になる」
という意味合いのほうがしっくりくる気がするんですけどどうでしょう。
数奇な、まぁ確かに数奇な、なのかもしれないですけど、
数奇な部分であったのは、ちょっとマグノリアを彷彿させるような語り口の
デイジーが事故にあったシーンくらいかなーと思う訳なんですよ。

思わず捨ててしまったというベンジャミンのお父さんも興味深い人物でした。
久々にみた、ジェイソン・フレミング、いいアジだしてました。
その後も友人として近づいた彼はやっぱり奥さんに頼まれた息子のことが
気になっていたんだね。そういや、あとで「ああ、オープニングのパラマウント、
ボタンだったよー」と気付きましたが、buttonはそこから来てたのか、と
納得納得。バトン、と書くと違うものに思えるけどボタンの発音は確かに
バトンだもんなー。最後、さりげなく寄り添うベンジャミンの姿が
なんともいえなかったな。

さてさて、そしてやっぱり気になるのが主役のブラッド・ピット。
「彼であった必要があったのか」とどこかで言われてましたけど、それでも
やっぱりあの若さを切なく演じた彼はよかったよ。
老人の時もホントに途中から見上げた顔が「おお、ブラッドだ!」てな感じで
驚きましたよ。CGってすげぇ。段々若くなるって不思議だなぁ。
ホント面白い役柄ですよね。そして映画の中でもこの設定ってもう他の映画では
絶対出来ないことだと思うし、興味深い役をいただいたものですよ。
子どもなのにおじいちゃん、おじいちゃんなのに子どもってフシギです。
実際デイジーの年齢とあわせた年表を見ながら映画みたいと思いました。

そしてやっぱり若い彼はいいねぇ。ジョー・ブラックのときのような
あの表情が堪らなくカッコいい。やっぱり彼はカッコいいんだなぁ。
本人もただのオトコマエの役は結構嫌がっているからなんか久々にこういう
ストレートな彼が見れた気がしてそれだけで満足です(笑)
実年齢より若い、懐かしい彼が見れるなんてね。

ケイト・ブランシェットもちゃんと若く見えて(失礼ですな)びっくり。
皺かな、皺。あと張り。
そういやエリザベス役はティルダ・スウィントン。ケイトとキャラ、多少カブって
ますよね。つまりベンジャミンの好みは一貫してるということかしら(笑)

途中で取ったベンジャミンの選択は確かに厳しいものでしたが
それでもこうせざるを得なかったんでしょうね。切ないけど、充実した
興味深い人生は多少長かったけど楽しめました。

★★★☆☆ 3つ半。ちと長かった。
posted by minori at 11:24| 宮城 | Comment(6) | TrackBack(40) | 映画「は」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜minoriさん☆
日本でももうすぐ公開です!
私も「長い〜〜〜」って思っちゃった・・・。
あと、ブラピの美しさ!!これにつきる映画でした。
>実際デイジーの年齢とあわせた年表を見ながら映画みたいと思いました。
 私も、私も!!
時々頭で計算しながら・・・
でも、う〜ん頭悪いから、計算苦手で・・。混乱してきて、ま、いいっかー!とそのまま見ちゃった。
Posted by latifa at 2009年01月20日 11:29
■latifaさん。

こんにちはー。
おお、latifaさんもご覧になりましたかー。
うん、ちょっと長かったですよね…。
そしてブラッド・ピットはカッコよかったですよー!!私は『ジョー・ブラック』が結構好きなんですが、あの時の彼を彷彿させる姿がたまらなかったでーす。
デイジーは若いんだか若くないんだかよくわからなかったのでホント、私ちょっと混乱しちゃいましたよ(笑)
Posted by minori at 2009年01月20日 16:29
おっもうご覧になられたんですねー!
私も見たいなーって思ってます★
ブラピの作品で最近見たのがBurn After Readingのアホ役だったので・・・笑

ところでリンクさせていただいでもいいですか??
Posted by akky at 2009年01月21日 10:36
■akkyさん!

こんにちはー。
見ましたよー。そうなんですよ。私もチャドのイメージしか残っていないままあれを見ました。日本だとどっちの公開が先なんだろう…できればチャド→ベンジャミンの順で見たいですな。かわいかったんですけどね、あれはあれで。
リンク大歓迎ですよー。私のほうからも貼らせて頂きました。どうぞよろしくお願いします!
Posted by minori at 2009年01月21日 15:20
こんばんはん。
スラムドッグったら、オスカーまで制覇しちゃいましたねぇ。
ひょっとして、イギリス人監督が撮ったインドな映画は、本命レースでは外されちゃうのかなとも思ったのですが。
というわけで、ベンジャミンは美術な技術が一番のウリって感じになっちゃいましたが(笑)、いえいえこちらも味わい深い映画でした。
(ベタベタに泣かせようとする「お△りびと」なんかより、クールで断然いいっす。ボソッ。)
今週末は「オーストラリア」公開でーす。
Posted by かえる at 2009年02月25日 00:38
■かえるさん。

かえるさーん。返事がものっすごく遅れてごめんなさい…。
そうですね、ものの見事にスラムドッグが制覇しましたねー。確かに勢いはあっちのほうがあったかなぁと思いますが、インドだし、イギリスだしかなり意外でした。でもこちらもまけずに地味な味わいを出していた映画ですよね。そっか、オーストラリアはこっちとっくに終ってましたねー。私は最近映画から離れているので早くキャッチアップしないと、って感じです。24みちゃったりしてるのでそっちに集中してるんですよー(笑)
Posted by minori at 2009年03月09日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112777375

この記事へのトラックバック

「ベンジャミン・バトン」感想
Excerpt: 映画の最初の処のボタンの映像で、うお〜〜すごい!(^○^)って思いました。 もっとボタンが一杯出て来る映画かな?と思ったら、あんまり...
Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫
Tracked: 2009-01-20 11:24

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 1918年、クイニーは赤ん坊なのに80歳の老人のような風貌をした男児を拾い、ベンジャミンと名付けて慈しみ育てる。 成長するにつれどんどん若返るベンジャミンは、ある日6歳のデイジーと出会い、自分の秘密を..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2009-01-20 19:56

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: ボタン屋の息子だからバトン 【Story】 80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれた男ベンジャミン・バトン...
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2009-01-29 15:35

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt:  『人生は素晴らしい。』  コチラの「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」は、1920年代に書かれたF・スコット・フィッツジェラルドの短編小説を基に、80歳で生まれ、若返っていく男の物語を映画化し..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2009-01-30 20:52

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 上映時間2時間47分は・・・長い! でも全く気になりませんでした。 美しくも切ない物語・・・ 人は生まれてから命尽きるまで、心と体は共に成長していくものだけど、 そうでなかったら・・・..
Weblog: future world
Tracked: 2009-01-31 22:56

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 1月29日、MOVIXの一斉試写会で「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観てきました。 とーってもいい映画でした。超オススメです。 80代で生まれ、そこから若返っていくという内容をどう映像化..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2009-02-02 20:54

ベンジャミン・バトン-数奇な人生-/TheCURIOUS CASEofBENJAMIN BUTTON
Excerpt: 『セブン』『ファイトクラブ』に続き、デヴィッド・フィンチャー監督×ブラッド・ピットのコンビ 3作目は 今年ももうすぐ発表になるアカデミー賞で 最多13部門ノミネート{/atten/} 作品賞/監..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2009-02-03 13:51

『The Curious Case of Benjamin Button』
Excerpt: 80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれた男ベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)。時間の流れを止...
Weblog: ぽとり映画
Tracked: 2009-02-07 00:42

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 原題:THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON公開:2009/02/07製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:167分鑑賞日:2009/02/07監督:デヴィッド・..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2009-02-07 16:27

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 2009年序盤では1番の大作といっていい本作、公開初日に早速行ってきました。主演は言わずと知れたブラッド・ピット。共演ケイト・ブランシェット。そして監督は私の大好きな作品『ファイトクラブ』以来ブラピと..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2009-02-08 02:00

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 1918年、ニューオーリンズ。 老人施設を営む黒人女性クイニー(タラジ・P・ヘンソン)は、置き去りにされた赤ん坊を拾う。 “ベンジャミン”...
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2009-02-08 19:06

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
Excerpt: 監督:デヴィッド・フィンチャー  CAST:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン 他 ある盲目の時計職...
Weblog: Sweet*Days**
Tracked: 2009-02-08 20:21

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観たぞ〜!
Excerpt: 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観ました『セブン』『ファイト・クラブ』に続いて3度目のコンビを組んだデヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット主演で贈る感動ヒューマン・ファンタジーです>>『..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2009-02-08 22:49

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット 出...
Weblog: SUPER BLOG.JP
Tracked: 2009-02-10 06:39

ベンジャミン・バトン を見たゾ
Excerpt: ベンジャミン・バトン 数奇な人生 を見てきました 物語は 第一次世界大戦終戦の日に生まれた
Weblog: ヤジャの奇妙な独り言
Tracked: 2009-02-10 09:42

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 第2位
Excerpt: 上映スクリーン数: 427オープニング土日興収: 3.15億円第79回アカデミー
Weblog: 映画コンサルタント日記
Tracked: 2009-02-10 23:31

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 第81回アカデミー賞に13部門ノミネートされた話題作【story】80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれたベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)。誰とも違う数奇な人生..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2009-02-11 13:05

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』2009・2・11に観ました
Excerpt: 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ(序盤) 1918年、第一次世界大戦の戦勝気分に沸くニューオーリンズ。ある一組の白人カップルの間に男の..
Weblog: 映画と秋葉原と日記
Tracked: 2009-02-12 17:56

ベンジャミン・バトン 数奇な人生−(映画:2009年7本目)−
Excerpt: 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、エル・ファニング、 ティルダ・スウィントン、ジュリア・オーモンド、タラジ・P・ヘンソン、ジェイソン・フレミング..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2009-02-13 00:12

ベンジャミン・バトン★数奇な人生 
Excerpt:  原題:The Curious Case of Benjamin Button 80歳で生まれ、若返っていく男の物語 公開前から予告での宣伝もじゃんじゃん流されていたので、観ないわけにはいかないな..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2009-02-13 19:17

★「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
Excerpt: 今週の週末ナイトショウは・・・ ミュージカル好きなひらりんとしては 「ハイスクールミュージカル・ザ・ムービー」も観たかったけど、 やはり「ケイト・ブランシェット特集」継続中なので本作を鑑賞。 ..
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2009-02-14 01:29

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」ある男の幸福な一生
Excerpt: 「ベンジャミン・バトン」★★★★★オススメ ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット 主演 デヴィッド・フィンチャー 監督、2008年、167分、アメリカ 「この映画に原作があり、..
Weblog: soramove
Tracked: 2009-02-15 00:54

【映画】ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: ▼動機 子供の頃、こういう歌があったよね ▼感想 ま、それなり ▼満足度 ★★★★☆☆☆ それなり ▼あらすじ 80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれ..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2009-02-17 22:57

【ベンジャミン・バトン 数奇な人生】
Excerpt: 【THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON 】 【監督】 デヴィッド・フィンチャー   【原作】 F・スコット・フィッツジェラルド    【脚本】 エ...
Weblog: +++ Candy Cinema +++
Tracked: 2009-02-19 01:03

『ベンジャミン・バトン 数奇な運命』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ベンジャミン・バトン 数奇な運命」□監督 デヴィッド・フィンチャー  □脚本 エリック・ロス   □原作 F・スコット・フィッツジェラルド□キ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2009-02-20 12:30

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 を観ました。
Excerpt: デヴィッド・フィンチャーは好きな監督のおひとりですが、今までの作品とは全然違いますねぇ…
Weblog: My Favorite Things
Tracked: 2009-02-22 19:23

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 第2位
Excerpt: 上映スクリーン数: 427オープニング土日興収: 3.15億円第79回アカデミー
Weblog: 映画コンサルタント日記
Tracked: 2009-02-22 19:58

【ベンジャミン・バトン 数奇な人生】
Excerpt: 【THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON 】 【監督】 デヴィッド・フィンチャー   【原作】 F・スコット・フィッツジェラルド    【脚本】 エ...
Weblog: +++ Candy Cinema +++
Tracked: 2009-02-22 22:10

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
Excerpt:  『タイタニック』のような格調高い構成に、『フォレスト・ガンプ 一期一会』のよう...
Weblog: シネクリシェ2.0
Tracked: 2009-02-24 06:10

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
Excerpt: 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」、観ました。 フィッツジェラルドの短編小説を映画化、老人の姿で生れてきた男の数奇な運命を描く...
Weblog: クマの巣
Tracked: 2009-03-01 20:05

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』'08・米
Excerpt: あらすじ80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれた男ベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)は、愛する人との出会いと別れを経験していくが・・・。感想映画の日に、久しぶりに..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-03-05 06:43

ベンジャミン・バトン−数奇な人生−
Excerpt: 「ベンジャミン・バトン−数奇な人生−」を観てきました。 生まれたときから若返ってゆくベンジャミンと、その周囲の人々の人生を描いた感動作です。 この作品を観ながら、「老いる」ということを意味を真..
Weblog: 事務屋の日記
Tracked: 2009-03-09 10:43

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
Excerpt:  『タイタニック』のような格調高い構成に、『フォレスト・ガンプ 一期一会』のよう...
Weblog: シネクリシェ2.0
Tracked: 2009-03-10 05:17

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」観てきました♪
Excerpt: ☆「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・フレミング、イライアス・コティーズ、ジュリ..
Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆
Tracked: 2009-03-12 23:28

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 映画 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 の感想 80代の老人の見た目で生まれ、どんどん見た目が若返っていくベンジャミン・バトン(ブラッ...
Weblog: エンタメ日々更新
Tracked: 2009-03-15 11:47

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 1920年代にF・スコット・フィッツジェラルドが執筆した、 ニューオーリンズを舞台に、80代で生まれ、そこから若返っていく、 1918年の第一次世界大戦から21世紀に至るまでの、 ひとりの男の姿..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2009-03-19 01:03

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 人生は素晴らしい
Weblog: Addict allcinema 映画レビュー
Tracked: 2009-07-22 11:38

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
Excerpt: あんな風に若返ることができるメイク・・私もしてもらいたい(^^ゞ
Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク
Tracked: 2009-07-25 20:04

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
Excerpt: 文豪アーネスト・ヘミングウェイ同様、「失われた世代」に属する米国の著名な純文学作家、F・スコット・フィッツジェラルド(1896年―1940年) の小説(角川文庫所収)を映画化したファンタジー・タッチ..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2009-07-26 13:07

【映画】ベンジャミン・バトン 数奇な人生…今年の観賞記録は今年のうちに計画(1)蛇足無し
Excerpt: {/kaeru_fine/}あいかわらずモンハンばっかりなピロEKです{/ase/} (ゲームでは、ちょっと前に買った「Forza Motorsport 3」は全然遊んでいなくて勿体ないし{/ase/..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2010-02-13 07:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。