2008年10月01日

『Wanted』ウォンテッド

確かに、新感覚アクションなのかな。うん。

banner_03.gif
ぽちっとプリーズ。

Wanted [Theatrical Release]
Wanted [Theatrical Release]


『ペネロピ』で私のココロを掴んだジェイムズ・マカヴォイさんはなんと今回
アクションですか。超意外っす。でもなかなか頑張ってたみたい、意外にも
しっかり成り立っておりました。

冒頭のシーンで「えーー?そりゃねぇだろぉー?」と思ったんですけど、
そんなのは序の口。弾丸は曲がるわ、怪我してもあの不思議風呂に入ると
治るとか、そういうムチャクチャがあったんですが、なんか笑って楽しめました。
嫌いじゃないぞ、こういうの。
アンジー姐さんもやけに不思議系なんだけどそれがしっくりきてるし、
強いし、ありえねぇだろーというのを抜きにしっかり楽しめたわけなんです。

まぁ確かにあの列車はないですよ。自分って?ってのを知るために犠牲にしたものは
ちょっと大きすぎる(笑)

にしてもなんだか冴えないウェスリーをジェームズ君、楽しそうにやってましたね。
筋肉も凄くてびっくり。アクションも殆ど頑張ったみたいだし。
そしてイメージはこういう役者じゃないからその後はしっかり元に戻したみたい
なんですよね。それってすごいー。なんか顔つきも変わってて、
ちょっと亡くなったブラッド・レンフロに見えたシーンもありました。
にしてもブルーのお目目がキレイだわー。

冴えない男がいきなりあんなにパンチ食らってたった6週間(だっけ?)で
あんなに強くなれるもんなんでしょうかねー。痛いからヤだけど
強くなれるのかーってちょっとトレーニング考えちゃいました(笑)

こういうアクションっつーのは今回はコレでよかったんだけど、
次また出てきたらそれはそれで「どーかな」ってきっと思うんでしょうね。
車をひっくり返して頭から撃つって(笑)見て見たいもんだわ。

★★★☆☆ 三ツ星半。楽しめました。
posted by minori at 16:38| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画「あ」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107421748

この記事へのトラックバック

映画「ウォンテッド」
Excerpt: 原題:Wanted この映画は10代、20代に受けているそうで、お年寄りにはどうかとも思うけど、ビッグネームのヒロインに惹かれて、結局観に行ってしまった〜確かに凄い〜 極普通の若者..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2008-10-01 23:58

ウォンテッド
Excerpt:  『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてN..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-10-02 06:26

ウォンテッド ありえねーより素晴らしい、新次元は本当だった。
Excerpt: タイトル:ウォンテッド、製作:アメリカ(ロシア人監督) ジャンル:ハリウッド超大作アクション/2008年/110分/R15 映画館:TOHOシネマズ梅田(747+4席)13:00〜、450人 鑑賞日時..
Weblog: もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)
Tracked: 2008-10-04 23:00

『ウォンテッド』
Excerpt: 昨日は仕事が終わってから、急いで新宿ピカデリーに直行。もうそろそろ上映終了になってしまうそうな気がしたので、『ウォンテッド』をやっと観てきました。さすがに公開開始からだいぶ経ってる作品なので、金曜の夜..
Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
Tracked: 2008-11-15 19:34

ウォンテッド
Excerpt: “1を倒して、1000を救う”
Weblog: Addict allcinema 映画レビュー
Tracked: 2009-07-23 15:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。